出版案内
福祉事業団

しば漬けが小学校給食に 京都、漬物文化の広がり期待

ごはんと一緒にしば漬けを食べる児童たち(京都市上京区・西陣中央小)
ごはんと一緒にしば漬けを食べる児童たち(京都市上京区・西陣中央小)

 京都市の小学校給食で初めて「しば漬け」の提供が6日、始まった。市の給食メニューは加熱済みが条件だったが、加熱殺菌後に個別包装するパック処置で提供できるようになり、給食から京都に根付く漬物文化の広がりが期待される。

 2013年に京都の料理人らが原動力となり、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを受け、市は給食で和食の比率を高める施策を進めている。今回は児童に漬物文化に親しんでもらおうと、府漬物協同組合と連携して京都産のナスとシソで漬け込んだ無添加のしば漬けを用意した。

 この日、西陣中央小(上京区)では和食推進デーの「和(なごみ)献立」にあたり、さんまのしょうが煮や小松菜と湯葉の煮びたしに合わせて、しば漬けのパック(7グラム入り)が登場。栄養教諭が作り方を説明し、児童たちはシソの匂いが香る中、温かいご飯と一緒にしば漬けの味わいを楽しんでいた。

 6年生の1学級33人の中で、しば漬けを初めて食べた児童は12人に上った。漬物が苦手な児童もいたが、完食した加藤進哉君(11)は「家ではたくあんぐらいであまり漬物は出てこない。でもしば漬けはとてもおいしくてご飯がよく進んだ」と話していた。

 市教委は他地域でもしば漬けを順次提供し、2月にはすぐき漬けも予定している。

【 2017年10月06日 22時24分 】

ニュース写真

  • ごはんと一緒にしば漬けを食べる児童たち(京都市上京区・西陣中央小)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      不信任再可決で市長失職、太宰府
      1月選挙へ

      20171212000126

       福岡県太宰府市議会は12日、芦刈茂市長(68)の議会解散に伴う市議選後、初めての定例会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロッテの鈴木「最高の一年に」
      1億1千万円で更改

      20171212000133

       ロッテの鈴木大地内野手が12日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉を行い、1千万円..... [ 記事へ ]

      経済

      宮城の大崎地域、世界農業遺産に
      冷害克服の稲作を国連機関が

      20171212000084

       農林水産省は12日、巧みな水管理や屋敷林により、冷害や洪水などを克服してきた宮城県大崎..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「今年の漢字」清水寺で12日午後発表

      20171212000085

       2017年の世相を漢字1字で表して1年を振り返る「今年の漢字」が、12日午後2時から発..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      連続地震を想定、原発で防災訓練
      島根2号、ブラインド方式

      20171212000091

       中国電力は12日、島根原発2号機(松江市)で、連続した地震により運転中に重大事故が起き..... [ 記事へ ]

      国際

      性的被害告発は「偽ニュース」
      米、わいせつ疑惑候補が怪気炎

      20171212000124

       【ドーサン共同】性的被害の告発は「偽ニュース」―。未成年へのわいせつ疑惑の渦中にある米..... [ 記事へ ]