出版案内
福祉事業団

本物バスで「死角」確認 京都、小学生が安全授業

車体に近づきすぎると姿が見えにくくなることを確認する児童たち(京都市上京区・西陣織会館)
車体に近づきすぎると姿が見えにくくなることを確認する児童たち(京都市上京区・西陣織会館)

 京都市上京区の正親小の3年生児童37人がこのほど、実物のバスを使って車両の死角について学び、安全のため注意することを考えた。

 同小では総合的な学習の時間で交通安全を学んでおり、学習内容をもとに歌や劇を制作し、他学年や保護者、地域に発表する予定。

 児童は上京署員らとともに過去に区内で起きた交通事故現場を見学。その後、西陣織会館(同区)駐車場で実物の京都バスの車両を使って死角について学び、車体の前方でも後方でも見えにくくなる位置があることを、一人一人運転席に座って確認した。

 植田野乃さん(9)は「運転手さんが自分たちの存在に気づいているか確かめ、近寄りすぎず十分離れて歩くようにしたい」と話した。

【 2017年11月11日 17時00分 】

ニュース写真

  • 車体に近づきすぎると姿が見えにくくなることを確認する児童たち(京都市上京区・西陣織会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      終末期医療の指示書、危険性警告 大阪で討論会

      20180217000105

       京都市が終活リーフレットとともに配布した「終末期医療の事前指示書」の回収を求めている「..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      二刀流レーサーの逆転劇
      本能の滑りで金つかむ

      20180218000010

       フィギュアスケートの男子フリーで羽生結弦が演技を始める30分ほど前のこと。NHKのBS..... [ 記事へ ]

      経済

      新型「N700S」車両を披露
      JR東海、環境安全性向上が特

      20180217000084

       JR東海は17日、先頭車両に塗装を施した東海道新幹線の新型「N700S」を、日本車両製..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京焼の茶陶、繊細で優美 京都で西村德泉氏の傘寿記念展

      20180217000135

       京焼の技を凝らした四代西村德泉さん(80)=京都市東山区=の傘寿記念の茶陶展がこのほど..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      甲状腺がん支援の輪を広げて
      新宿の寺で演奏会、患者の手紙も

      20180217000073

       東京電力福島第1原発事故後に甲状腺がんと診断された子どもの療養費を支援するNPO法人「..... [ 記事へ ]

      国際

      ヘリ着陸失敗2人死亡、メキシコ
      地震被害視察

      20180217000081

       【ロサンゼルス共同】メキシコのメディアなどによると、同国南部オアハカ州で16日に発生し..... [ 記事へ ]