出版案内
福祉事業団

聾話学校「存続を」 1万人分の署名、滋賀県教委に提出

1万筆を超える署名を提出した県立聾話学校の保護者たち(大津市・県庁)
1万筆を超える署名を提出した県立聾話学校の保護者たち(大津市・県庁)

 滋賀県立聾話学校(栗東市)の保護者と教職員でつくる「聾話学校を守り発展させる会」が13日、聴覚障害児の教育環境の維持や充実を願う1万788人分の署名を県教育委員会に提出した。医療の進展や補聴器の発達で在校生が減少する中、専門性の高い教育内容を縮小しないよう訴えた。

 2007年度から毎年、署名を提出している。幼稚部から高等部の在校生は54人で、10年度の93人から減り続けている。

 大津市の県庁で署名を提出した後、保護者5人が、言葉の獲得やコミュニケーション力の育成には専門教育が必要と訴え、「教員の異動は本人の希望がない限り強制しないで」「今の学校の存続を」と順に要望した。同会事務局によると、聴覚障害児単独の学校は全国に88校あり、6割に当たる51校は59人以下の小規模校という。

【 2018年02月13日 22時21分 】

ニュース写真

  • 1万筆を超える署名を提出した県立聾話学校の保護者たち(大津市・県庁)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      女性不明、頭部遺棄認める供述
      米国籍男、現場に消臭剤の形跡

      20180225000092

       兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、大阪市西成区の民泊施設で女性とみられ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      国旗別々で合同の入場行進
      閉会式では南北関係者に温度差

      20180226000001

       【平昌共同】きらびやかなライトに照らされ、韓国と北朝鮮の選手らが入り交じるように入場す..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      華やか芸舞妓、梅花祭彩る 京都・北野天満宮

      20180225000119

       梅をこよなく愛した菅原道真の遺徳をしのぶ「梅花祭」が25日、京都市上京区の北野天満宮で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      金英哲氏、保守派抗議避け移動
      五輪閉会式で笑顔も

      20180226000003

       【坡州、平昌共同】25日の平昌冬季五輪閉会式に出席した北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副委員長..... [ 記事へ ]