出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

雇い止めで立命館トップを刑事告発へ 大学非常勤講師ら

 学校法人立命館が非常勤講師と5年を超えて契約の更新を行わないとした就業規則は、労働者過半数の代表の意見を聴かずに定められ違法だとして、立命館大の非常勤講師らは15日、吉田美喜夫総長と森島朋三理事長を16日にも京都上労働基準監督署に刑事告発する、と発表した。

 告発するのは、労働組合「ユニオンぼちぼち」の執行委員を務める立命大非常勤講師の藤田悟さん(39)ら3人。

 労働基準法は、就業規則を変更する場合、労働者の過半数を代表する者の意見を聴かなければならないと定めている。同組合は、非常勤講師の最長5年での雇い止めを記した就業規則に変更した2015年当時の代表者は、選挙の投票率が低く過半数の代表者とは見なせない、としている。

 13年の労働契約法改正によって今年4月以降は、5年を超えて契約を更新している有期雇用労働者は無期雇用への転換を求めることができる。各大学で5年の更新上限を設ける動きがあったが、反対の声を受けて早稲田大や東京大は5年ルールを撤回した。藤田さんは「全国の大学が次々と5年雇い止めを撤回する中、立命館は就業規則を変更してそれを維持している。規則そのものを撤回すべきだ」と訴えている。

 京都上労基署は過半数の代表の選出などについて立命館に対し是正勧告を行っているが、立命館は「就業規則がただちに無効になるとは考えていない」としている。

【 2018年02月15日 23時06分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      石清水八幡宮で石灯籠9基全壊 地震、擬宝珠32基も落下

      20180618000094

       18日午前に大阪府北部で発生した地震の影響で、京都府八幡市の石清水八幡宮によると同日正..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳、小関が100平で日本新
      欧州GP、北島上回る

      20180618000023

       競泳の欧州グランプリは17日、モナコで行われ、男子100メートル平泳ぎ決勝で小関也朱篤..... [ 記事へ ]

      経済

      常に上向くヒマワリ開発 タキイ種苗、世界初の品種

      20180618000102

       タキイ種苗(京都市下京区)は、太陽の方向ではなく、常に花弁が真上を向いて咲くヒマワリの..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      明治維新150年、公文書で県政振り返る 大津で展示

      20180618000104

       明治時代の県政を公文書で振り返る企画展「湖国から見た明治維新」が、大津市の県庁内の県政..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福井、規制委の審査遅く「迷惑」
      知事が更田氏に苦言

      20180618000084

       原子力規制委員会の更田豊志委員長は18日、福井県の西川一誠知事と都内で意見交換した。意..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]