出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

創造の精神は「面白い答え」から 京大助教がユニーク講演会

自ら手作りした眼鏡をかけて、子どもたちに早押しクイズを出題する樋口特定助教(京都市右京区・東映太秦映画村)
自ら手作りした眼鏡をかけて、子どもたちに早押しクイズを出題する樋口特定助教(京都市右京区・東映太秦映画村)

 子どもたちに世界へ目を向け、行動できる人になってもらいたいと、京都大物質細胞統合システム拠点の特定助教がクイズ形式の講演会を行っている。「正解よりも面白い答えをして」と一風変わったルールで、科学や世界の興味深さを伝える。

 樋口雅一さん(42)。小学生時代にワクワクする体験をして冒険心を育もうと昨年夏から試験的に始め、今年1~2月には京都市右京区の東映太秦映画村で4回開催した。新しいものを生み出す精神を知ってもらおうと、講演では「面白い答え」を求めるという。

 2月中旬には大阪から卒業旅行で訪れた守口市立八雲小6年の児童57人に向けて開いた。樋口さんは「京都大学が大切にしていることは何と何?」などと出題。5人一組のチーム戦で、子どもたちはこぞって早押しボタンを押し、「ばかと天才」「トイレと食事」とひらめいた回答を元気よく発表していた。

 問題の解説で樋口さんは「どこに行けば面白い人と会えるか、面白いことができるかを考えてみて。みんなもぜひ世界の面白い人の仲間入りをしてください」と呼び掛けた。

【 2018年03月14日 19時20分 】

ニュース写真

  • 自ら手作りした眼鏡をかけて、子どもたちに早押しクイズを出題する樋口特定助教(京都市右京区・東映太秦映画村)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      石清水八幡宮で石灯籠9基全壊 地震、擬宝珠32基も落下

      20180618000094

       18日午前に大阪府北部で発生した地震の影響で、京都府八幡市の石清水八幡宮によると同日正..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳、小関が100平で日本新
      欧州GP、北島上回る

      20180618000023

       競泳の欧州グランプリは17日、モナコで行われ、男子100メートル平泳ぎ決勝で小関也朱篤..... [ 記事へ ]

      経済

      常に上向くヒマワリ開発 タキイ種苗、世界初の品種

      20180618000102

       タキイ種苗(京都市下京区)は、太陽の方向ではなく、常に花弁が真上を向いて咲くヒマワリの..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      明治維新150年、公文書で県政振り返る 大津で展示

      20180618000104

       明治時代の県政を公文書で振り返る企画展「湖国から見た明治維新」が、大津市の県庁内の県政..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福井、規制委の審査遅く「迷惑」
      知事が更田氏に苦言

      20180618000084

       原子力規制委員会の更田豊志委員長は18日、福井県の西川一誠知事と都内で意見交換した。意..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]