出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

空き瓶から抗鳥インフル剤
広島の企業と京産大開発

 開発した新素材を手に記者会見する広島県尾道市の企業「ランドベル」の担当者=23日、広島市
 開発した新素材を手に記者会見する広島県尾道市の企業「ランドベル」の担当者=23日、広島市

 廃棄ガラス瓶を主原料に、抗鳥インフルエンザ作用を持つ消毒剤用の新素材を開発したと、広島県尾道市の企業「ランドベル」が23日、発表した。

 京都産業大(京都市北区)との共同研究。今秋の販売を目指している。同社の担当者は「空き瓶のリサイクルにもつながる」と話した。

 同社によると、ガラス瓶を砕いて加熱するなどして微細な空洞がある粉末にした上、特殊な加工をして鳥インフルエンザウイルスを吸着し殺菌する性質を持たせた。液体に溶いて使用するため、従来の消毒用の消石灰をまく対策に比べて散布しやすいという。

 ウイルスの量を約10万分の1に減少させる。

【 2018年03月23日 17時46分 】

ニュース写真

  •  開発した新素材を手に記者会見する広島県尾道市の企業「ランドベル」の担当者=23日、広島市
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      妊産婦向けベルト類似せず
      「長~く使える」商標訴訟

      20180719000157

       妊産婦向けの腹帯などを製造・販売する「犬印本舗」(大阪府松原市)が「長~く使える」とい..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯槙野らにスポーツ特別功労賞
      ポーランド戦「指示難しかっ

      20180719000148

       サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表で、J1浦和に所属する槙野智章と遠藤..... [ 記事へ ]

      経済

      被災地で工場、店舗の復旧進む
      全面稼働にはなお時間も

      20180719000160

       西日本豪雨の影響で工場や店舗の休業などを余儀なくされた企業は手探りで復旧を進め、19日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ひそかな話題、SDカードお守り 京都・法輪寺

      20180719000079

       京都市西京区の法輪寺の「マイクロSDカードお守り」が、ひそかな話題となっている。本尊の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      九電玄海原発4号機が営業運転
      再稼働工程の最終検査完了

      20180719000126

       九州電力は19日、6月に約6年半ぶりに再稼働した玄海原発4号機(佐賀県玄海町)が原子力..... [ 記事へ ]

      国際

      日本からの遺骨送還で南北協力
      植民地時代の徴用巡り

      20180719000119

       【北京共同】南北交流を推進する韓国の民間団体「民族和解協力汎国民協議会(民和協)」は1..... [ 記事へ ]