出版案内
福祉事業団
47NEWS

乳酸菌で世界初の農薬開発 京野菜の軟腐病に効果

 京都府生物資源研究センター(精華町)は3日、世界で初めて、乳酸菌の働きで植物を病気から守る微生物農薬を開発したと発表した。有効な農薬の少なかった軟腐病(なんぷびょう)に効果があるとされ、京野菜などの栽培で普及が期待できるという。

 同センターは発酵食品に含まれる乳酸菌の一種ラクトバチルス属の中から、ハクサイの軟腐病を防除する菌を選抜し、2005年から京都府立大、製薬会社「Meiji seika ファルマ」(東京都)と共同研究を進めてきた。

 野菜が腐る軟腐病はほとんどの野菜に発生する病気で、雨や風などで傷ついた茎や葉から細菌感染する。開発した農薬は、乳酸の抗菌作用が植物を病気から守り、植物の病気に対する抵抗力も高める効果が確認された。化学物質を含まないため、環境に負荷が少なく、有機栽培での利用が見込まれるという。同センターは「被害の大きかった京野菜などで防除に使ってもらえる」と期待している。

 5月27日に「ラクトガード水和剤」として農林水産省に農薬登録された。来年度から販売される予定。

【 2015年08月04日 08時54分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      フラガール、復興願い最後の舞
      引退のリーダー

      20160730000143

       福島県いわき市にある温泉施設スパリゾートハワイアンズのダンスチーム「フラガール」のリー..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全英女子ゴルフ、野村が19位
      宮里美は40位

      20160730000137

       【ミルトンキーンズ(英国)共同】女子ゴルフのメジャー第4戦、全英リコー女子オープンは3..... [ 記事へ ]

      経済

      スーパー競争激化 京都・長岡京で出店、改装続々

      20160730000125

       京都府の長岡京市内でスーパーの新規出店や改装が相次いでいる。交通の便が良く、商品配送も..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      チェコ市民が狂言披露 京都駅ビルで「プラハの夕べ」

      20160730000133

       京都市とチェコ・プラハ市の姉妹都市20年を記念する「プラハの夕べ」が京都市下京区の京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      石畳の施工、手ほどき受け体験 滋賀・八日市の高校生

      20160729000067

       滋賀県東近江市の八日市南高花緑デザイン科の生徒が28日、同市五個荘金堂町の舗装工事現場..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「森の保全へ環境教育を」 京都協会10周年記念シンポ

      20160730000144

       住民参加の森林づくりを進める「京都モデルフォレスト協会」の10周年記念シンポジウムが3..... [ 記事へ ]