出版案内
福祉事業団

目薬で近視予防の臨床試験 京都府立医大

 京都府立医科大は、子どもの近視の進行防止に効果がある点眼薬を開発するため、臨床試験を進めている。海外では低濃度のアトロピンで予防効果があるとの報告があり、国内でも効果を確認する。

 目の焦点の調節機能を緩めるアトロピンは、国内でも眼科の検査で処方される。一方、海外では、定期的な点眼で近視の進行を抑え、副作用も少ないという報告がある。日本でも効果を検証するため、府立医大を含む国内の7医療機関で臨床試験を行っている。

 臨床試験への参加資格は、視力が0・3未満程度の6~12歳の男女。アトロピンか生理食塩水のいずれかを処方し続ける2グループに分け、2年間1日1回点眼し、進行状態を確認する。どちらのグループかは参加者自身は分からない。定期的に医師が診察し、進行に応じてメガネを無償で提供する。試験開始時や経過観察での診察費は必要となる。

 23日午後1時から府立医大で参加説明会を行う。予約不要。問い合わせは府立医大眼科学教室TEL075(251)5578。

【 2016年01月21日 00時49分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      ベトナムに新造巡視船6隻を供与
      首脳会談、南シナ海で協力

      20170116000125

       【ハノイ共同】安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、ベトナムのグエン・スアン・フック..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      2横綱敗れ、稀勢の里初黒星
      貴ノ岩と1敗2人、2敗5人

      20170116000112

       大相撲初場所9日目(16日・両国国技館)2横綱が敗れる波乱。白鵬は小結高安に押し出され..... [ 記事へ ]

      経済

      日系旅行大手、上海に進出
      訪日客狙い

      20170116000124

       【上海共同】近畿日本ツーリストなどを傘下に置くKNT―CTホールディングスは16日、現..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      粒ぞろい!豆柄の磁器や小物ずらり 京都、節分前に「福豆展」

      20170116000049

       豆にまつわる小物を集めた「福豆展」が15日、京都市東山区新門前通大和大路東入ルのカフェ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      モーター作り、日本電産社員が手ほどき 京都の小学校で出前授業

      20170116000030

       総合モーターメーカーの日本電産(京都市南区)の技術者らを招いた授業がこのほど、京都府長..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      地球磁場弱まると寒冷化、メカニズム解明 立命大など研究班

      20170116000117

       地球の磁場が弱まった時に寒冷化が起こるメカニズムを、立命館大古気候学研究センターの北場..... [ 記事へ ]