出版案内
福祉事業団

大脳進化の鍵、哺乳類と鳥共通 知性獲得の過程に光

 大脳皮質を厚くする働きのある神経幹細胞の一部が哺乳類と鳥類で共通していることを、京都府立医科大の野村真准教授らが突き止めた。進化の中で、動物が高い知性を獲得する過程の解明につながるという。英科学誌に発表した。

 動物の中では、哺乳類と鳥類が、厚い大脳皮質を持ち高い知性を備えている。しかし異なる生き物が、同じ大脳の特徴を持つに至った過程は未解明だった。

 野村准教授らは、哺乳類の大脳皮質を厚くする要因として知られる神経幹細胞に注目。脳深部にある神経幹細胞が、マウスとニワトリで似た形をしていて、同じメカニズムで増殖していることを突き止めた。またカエルやカメ、サンショウウオでもよく似た神経幹細胞を見つけた。

 爬虫(はちゅう)類や両生類では、神経幹細胞の数が少ないという別の研究もある。野村准教授は「進化的に早い段階で神経幹細胞はあったが、哺乳類と鳥類では、それぞれ独自に数を増大させたのだろう」と話している。

【 2016年01月23日 17時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      ベトナムに新造巡視船6隻を供与
      首脳会談、南シナ海で協力

      20170116000125

       【ハノイ共同】安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、ベトナムのグエン・スアン・フック..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      2横綱敗れ、稀勢の里初黒星
      貴ノ岩と1敗2人、2敗5人

      20170116000112

       大相撲初場所9日目(16日・両国国技館)2横綱が敗れる波乱。白鵬は小結高安に押し出され..... [ 記事へ ]

      経済

      日系旅行大手、上海に進出
      訪日客狙い

      20170116000124

       【上海共同】近畿日本ツーリストなどを傘下に置くKNT―CTホールディングスは16日、現..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      粒ぞろい!豆柄の磁器や小物ずらり 京都、節分前に「福豆展」

      20170116000049

       豆にまつわる小物を集めた「福豆展」が15日、京都市東山区新門前通大和大路東入ルのカフェ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      モーター作り、日本電産社員が手ほどき 京都の小学校で出前授業

      20170116000030

       総合モーターメーカーの日本電産(京都市南区)の技術者らを招いた授業がこのほど、京都府長..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      地球磁場弱まると寒冷化、メカニズム解明 立命大など研究班

      20170116000117

       地球の磁場が弱まった時に寒冷化が起こるメカニズムを、立命館大古気候学研究センターの北場..... [ 記事へ ]