出版案内
福祉事業団

全長4m生きたダイオウイカ 京都・伊根湾沖で撮影

伊根湾沖で定置網にかかった体長約4メートルのダイオウイカ(永濵克良さん提供)
伊根湾沖で定置網にかかった体長約4メートルのダイオウイカ(永濵克良さん提供)

 世界最大級の無脊椎動物として知られるダイオウイカがこのほど、京都府伊根町の伊根湾沖で生きた状態で見つかった。体長約4メートルで、鮮やかな赤い表皮が確認できる。

 ダイオウイカは6日早朝、伊根湾沖100メートルの定置網にかかっているのを漁業白須主一郎さん(54)=同町亀島=が発見した。「水面に大きなイカが浮いていた。40年近く漁業をしているが、生きたダイオウイカは初めてで驚いた」と話す。網を引き揚げると体が傷ついて色が落ちてしまうため、網に入った状態で住民グループ代表の永濵克良さん(61)=同=が撮影した。ダイオウイカはその後、網から逃げたという。

 深海に住むダイオウイカは近年、日本海岸で水揚げが相次いでいるが、生態は謎に包まれている。府海洋センター(宮津市)によると、「死んだり弱った状態で岸に打ち上がることはあるが、傷がなく生きている姿をとらえたのは珍しい」としている。

【 2016年02月09日 22時40分 】

ニュース写真

  • 伊根湾沖で定置網にかかった体長約4メートルのダイオウイカ(永濵克良さん提供)
  • 伊根湾沖で定置網にかかった体長約4メートルのダイオウイカ(永濵克良さん提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      京都の空き家対策、実現性疑問? 「地域ごと事情違う」の声も

      20170123000018

       空き家の活用・流通などを図るため、京都市が策定を進める2017年度から10年間の「空き..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツ武藤、4カ月ぶり復帰
      ドイツ1部サッカー

      20170123000017

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで武藤嘉紀のマインツは22日、ホー..... [ 記事へ ]

      経済

      鴻海会長「シャープから学んだ」
      旧正月前に忘年会

      20170122000064

       【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)の郭台銘会長は22日、春節(旧正..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「天翔の櫓」城主の眺め 滋賀・水口岡山城跡

      20170122000062

       昨年11月に国の史跡指定の答申を受けた水口岡山城跡がある甲賀市水口町の古城山(標高28..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      銅駝美工高、京都駅東地区に移転へ 市立芸大と連携

      20170123000014

       京都市と市教育委員会が銅駝美術工芸高(中京区)を下京区の京都駅東地区へ移転させる方向で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]