出版案内
福祉事業団

琵琶湖の深呼吸やっと確認 全循環、07年以来の遅さ

全循環が大幅に遅れた琵琶湖(12日、大津市におの浜より北を望む)
全循環が大幅に遅れた琵琶湖(12日、大津市におの浜より北を望む)

 滋賀県は14日、琵琶湖で表層の水と湖底の水が完全に混ざり合う「全循環」を確認したと発表した。深い湖底まで酸素が行き届く年に一度の貴重な現象で、例年1~2月に確認できていたが、今年は暖冬の影響で遅れていた。

 この日、琵琶湖環境科学研究センター(大津市)が、高島市今津沖の「第一湖盆」と呼ばれる北湖の最も深い一帯を調査。水深約90メートルの2地点で、湖底付近の溶存酸素濃度が湖水1リットルあたり10・1~10・3ミリグラムを記録し、表層の濃度とほぼ同じ値となったことから判断した。

 全循環の大幅な遅れは2007年以来。同年の秋から冬にかけて同湖盆の湖底が低酸素化し、イサザやスジエビの大量死が見つかっている。同センター環境監視部門の田中明夫部門長は「台風なども湖中に大きな影響を与えるので、全循環の遅れと低酸素化の関係は明らかになっていないが、今後も継続して調べたい」と話した。

【 2016年03月14日 23時10分 】

ニュース写真

  • 全循環が大幅に遅れた琵琶湖(12日、大津市におの浜より北を望む)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      乳がん啓発、各地でライトアップ
      姫路城など希望のピンクに

      20161001000124

       乳がんの正しい知識の普及や検診による早期発見の大切さを呼び掛ける「乳がん月間」が1日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      原口、長谷部らフル出場
      サッカー、ドイツ1部

      20161002000001

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグは1日、各地で行われ、原口元気のヘルタはホー..... [ 記事へ ]

      経済

      「通りすがる駅から立ち寄る駅に」 JR大津駅がリニューアル

      20161001000052

       JR大津駅(大津市春日町)に1日、複合商業施設「ビエラ大津」がオープンした。カフェとカ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      夜の京都、現代アート彩る パリの祭典と連携

      20161001000133

       現代アートを街中で楽しむ一夜限りの祭典「ニュイ・ブランシュKYOTO2016」が1日夜..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      GLM 2車種目EVカー 京大発ベンチャー 走行距離など向上

      20160929000167

       京都大発の電気自動車(EV)製造ベンチャー、GLM(京都市左京区)は29日、量産車とし..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ジカ熱感染で小頭症、アジアでも
      「楽観論」吹き飛ぶ

      20161001000094

       【シンガポール共同】小頭症で生まれたタイの赤ちゃん2人が母親のジカ熱感染と関連があると..... [ 記事へ ]