出版案内
福祉事業団

「人格」より「行動」で善悪判断 自閉スペクトラム症の子

 コミュニケーション障害などがある「自閉スペクトラム症」(ASD)の小中学生は、相手の「人格」よりも、目に見える「行動」で良い人か悪い人かを判断する傾向があることが、京都大白眉センターの米田英嗣准教授や福井大などのグループの研究で分かった。英科学誌サイエンティフィック・リポーツで29日発表した。

■京大など研究、詐欺被害防止策に役立つ?

 米田准教授は「ASDの人は、相手が本当は悪い人であっても、見せかけの良い行動を信じてしまいやすいという結果で、詐欺被害の防止策の検討などに役立つ」と話している。

 グループは、11~14歳のASDの19人に、ある子どもの人格と行動を説明した文章を読んでもらった後、その子が良い子かどうかを尋ねた。

 例えば、「ともお君」という人物について、「わがままで自分のことばかり考える子です」と「人格」について説明した後、「お父さんが好きなサッカーの試合をいっしょに見に行こうと言いました」と、父親に配慮して「行動」したことを示すと、ともお君は「良い子だ」と答えたのがASDの小中学生は約97%だったが、ASDでない小中学生は約72%にとどまった。

【 2016年11月29日 22時55分 】


2017衆院選 開票速報

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      小池氏、代表辞任を否定
      「組織固める中、無責任」

      20171024000003

       【パリ共同】希望の党代表の小池百合子東京都知事は23日、出張先のパリで報道陣の取材に応..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京産大、開幕3連勝 ラグビー関西大学リーグ

      20171023000201

       ラグビーの関西大学リーグ22日、皇子山陸上競技場で2試合が行われた。京産大は17-7で..... [ 記事へ ]

      経済

      百貨店の売上高7.3%増 京都の4店、秋物が好調

      20171023000193

       京都百貨店協会が23日発表した京都市内4百貨店の9月売上高は、前年同月比7・3%増の1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]