出版案内
福祉事業団

「人格」より「行動」で善悪判断 自閉スペクトラム症の子

 コミュニケーション障害などがある「自閉スペクトラム症」(ASD)の小中学生は、相手の「人格」よりも、目に見える「行動」で良い人か悪い人かを判断する傾向があることが、京都大白眉センターの米田英嗣准教授や福井大などのグループの研究で分かった。英科学誌サイエンティフィック・リポーツで29日発表した。

■京大など研究、詐欺被害防止策に役立つ?

 米田准教授は「ASDの人は、相手が本当は悪い人であっても、見せかけの良い行動を信じてしまいやすいという結果で、詐欺被害の防止策の検討などに役立つ」と話している。

 グループは、11~14歳のASDの19人に、ある子どもの人格と行動を説明した文章を読んでもらった後、その子が良い子かどうかを尋ねた。

 例えば、「ともお君」という人物について、「わがままで自分のことばかり考える子です」と「人格」について説明した後、「お父さんが好きなサッカーの試合をいっしょに見に行こうと言いました」と、父親に配慮して「行動」したことを示すと、ともお君は「良い子だ」と答えたのがASDの小中学生は約97%だったが、ASDでない小中学生は約72%にとどまった。

【 2016年11月29日 22時55分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      高校生の花生けバトル優勝は宮城
      高松で第1回全国大会

      20170820000068

       5分間に即興で花を生け、出来栄えを競う第1回「全国高校生 花いけバトル」の決勝戦が20..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      世界レスリング、21日開幕
      女子で金メダル4個が目標

      20170820000071

       【パリ共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕し、男子のグレコローマンスタイル..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      薩摩の少年兵、悲壮な思い遺書に 京博「鳥羽伏見の戦い」展

      20170820000058

       大政奉還150年を記念して、特集展示「鳥羽伏見の戦い」が、京都市東山区の京都国立博物館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]