出版案内
福祉事業団

生後6ヵ月で正義感芽生える 京大、アニメ実験で解明

正義の感覚を検証した乳児対象の実験の様子。20人中17人は、弱者を助けたキャラクターを選んだ(明和教授提供)
正義の感覚を検証した乳児対象の実験の様子。20人中17人は、弱者を助けたキャラクターを選んだ(明和教授提供)

 弱きを助ける正義の感覚は、少なくとも生後6カ月までに芽生えていることを、京都大教育学研究科の鹿子木康弘・元助教や明和政子教授らのグループが、乳児たちが参加した実験で明らかにした。人が「正義の味方」を好む理由の解明につながる成果で、英科学誌ネイチャー・ヒューマンビエイビアで31日発表する。

 これまでの研究で、就学前の3~5歳児の段階で、いじめられている人形をいじめる人形から守ろうとすることなどが分かっているが、このような傾向がいつから備わるのかはよく分かっていなかった。

 グループは、二つのキャラクターの片方がもう片方を追いかけ回して攻撃している時に、「攻撃を止めに入る」または「何もしない」キャラクターがさらに登場するアニメーションを作成した。この2種類のアニメを6カ月の乳児計20人に4回ずつ見せた後、攻撃を止めに入ったのと何もしなかったキャラクターの実物2体を見せた。

 その結果、17人は攻撃を止めに入った方を選んだ。キャラクターの色や動きに対する乳児の志向性などを排除して詳しく検討した上で、乳児は「弱者を助ける正義の味方を好む」との結論が得られたという。

 いじめとの関連について、明和教授は「人は学習せずとも生来的に正義を肯定する性質を持つが、暴力シーンを見るなど育つ環境の中でその性質が変わるのかもしれない」と話している。

【 2017年01月31日 08時46分 】

ニュース写真

  • 正義の感覚を検証した乳児対象の実験の様子。20人中17人は、弱者を助けたキャラクターを選んだ(明和教授提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      「共謀罪」法案に賛否
      衆院法務委で参考人質疑

      20170425000043

       「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を審議する衆..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリング、日本圧勝で2勝目
      混合ダブルス世界選手権

      20170425000054

       【レスブリッジ(カナダ)共同】平昌冬季五輪の出場枠を懸けたカーリング混合ダブルスの世界..... [ 記事へ ]

      経済

      TPP首席交渉官に片上氏
      外務審議官と兼務

      20170425000029

       政府は25日、米国が離脱した後の11カ国での環太平洋連携協定(TPP)交渉で事務方トッ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      鮮やか黄金色、新緑に調和 京都・松尾大社、ヤマブキが見頃

      20170425000028

       京都市西京区の松尾大社で、ヤマブキが見頃を迎えている。鮮やかな黄金色の花々と新緑の葉が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      企業、地元学生の心つかめ 大津で採用のフォーラム

      20170424000166

       2018年春に卒業予定の大学生採用に向けた会社説明会が本格化する中、滋賀県内の企業を対..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      探査機、土星衛星に最後の接近
      カッシーニ13年の活動に幕

      20170425000022

       【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は24日、無人探査機カッシーニが土星最大の衛..... [ 記事へ ]