出版案内
福祉事業団

珍客エビスザメ、京都・舞鶴沖で発見

舞鶴市沖で見つかったエビスザメ(1月30日、舞鶴市下安久・舞鶴漁港)=京都大舞鶴水産実験所提供
舞鶴市沖で見つかったエビスザメ(1月30日、舞鶴市下安久・舞鶴漁港)=京都大舞鶴水産実験所提供

 京都府舞鶴市沖の日本海でこのほど、原始的なサメの一種、エビスザメ(体長1.2メートル)の雄1匹が見つかった。温帯の浅い海域に生息していることが多く、日本近海で確認されるのは珍しいという。

 京都大舞鶴水産実験所(同市長浜)によると、多くのサメ類が背びれが2枚、えら穴が5対あるのに対し、エビスザメは1枚、7対と古代のサメに近い特徴を持っている。海流に乗って南方からやって来たとみられ、過去20年間で報告があった日本海での捕獲は2004年の山口県と15年の宮津市の計2匹だけという。

 1月30日に定置網にかかり、同市下安久の舞鶴漁港に運ばれた時には既に死んでいた。同実験所が引き取ったが、学術標本用として茨城県の国立科学博物館の研究施設に寄贈した。

【 2017年02月15日 10時54分 】

ニュース写真

  • 舞鶴市沖で見つかったエビスザメ(1月30日、舞鶴市下安久・舞鶴漁港)=京都大舞鶴水産実験所提供
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      今年の漢字は「北」 京都・清水寺で発表

      20171212000104

       一年の世相を表す「今年の漢字」に「北」が選ばれ、京都市東山区の清水寺で12日、日本漢字..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バドミントン桃田、奥原らを選出
      来年の日本代表

      20171212000107

       日本バドミントン協会は12日、来年の日本代表を発表し、昨年4月に発覚した違法賭博問題で..... [ 記事へ ]

      経済

      宮城の大崎地域、世界農業遺産に
      冷害克服の稲作を国連機関が

      20171212000084

       農林水産省は12日、巧みな水管理や屋敷林により、冷害や洪水などを克服してきた宮城県大崎..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「今年の漢字」清水寺で12日午後発表

      20171212000085

       2017年の世相を漢字1字で表して1年を振り返る「今年の漢字」が、12日午後2時から発..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      連続地震を想定、原発で防災訓練
      島根2号、ブラインド方式

      20171212000091

       中国電力は12日、島根原発2号機(松江市)で、連続した地震により運転中に重大事故が起き..... [ 記事へ ]