出版案内
福祉事業団

生物進化の解明へ協定 琵琶湖博と韓国の生物資源館

協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)と洛東江生物資源館長=4月21日、韓国=琵琶湖博物館提供
協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)と洛東江生物資源館長=4月21日、韓国=琵琶湖博物館提供

 滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)は2日、韓国の国立洛東江生物資源館と協力協定を結んだと発表した。同博物館は「琵琶湖を含む東アジアの生物の進化を明らかにしていきたい」としている。

 洛東江生物資源館は2015年に設立。韓国最長の河川である洛東江(延長525キロ)を中心に、淡水生物の多様性の解明や保全、研究に取り組む。また、併設する博物館で展示や学習プログラムを行っている。

 琵琶湖博物館が海外の研究施設と協定を結ぶのは6カ所目。4月21日に同博物館の篠原徹館長が同資源館の安永熙(アンヨンヒ)館長と調印式に臨んだ。今後は研究や学芸員の人材交流などで相互協力していくといい、同博物館は「将来的には展示などでも連携できれば」としている。

【 2017年05月02日 22時00分 】

ニュース写真

  • 協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)と洛東江生物資源館長=4月21日、韓国=琵琶湖博物館提供
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      子ども食堂、地域住民と交流も 滋賀「人口比」全国最多

      20170816000157

      子ども食堂の「先進地」といわれる滋賀県で、地域住民による開設がさらに広がりを見せている。..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全国の強豪集いキックオフ びわ湖カップ少年サッカー

      20170816000163

       全国の強豪が集う「びわ湖カップ少年サッカー大会U-11」(滋賀県、県希望が丘文化公園、..... [ 記事へ ]

      経済

      ドンキホーテ、500店舗展開へ
      20年までに、売上高1兆円

      20170816000110

       ディスカウント店大手のドンキホーテホールディングス(HD)の大原孝治社長は16日、現在..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      供養の光、花火と共に 京都・宮津燈籠流し

      20170816000166

       丹後の夏の風物詩「宮津燈籠(とうろう)流し花火大会」が16日夜、京都府宮津市の宮津湾一..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中国製混入は「在庫処分のため」
      解熱鎮痛剤不正、和歌山県に

      20170815000144

       解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(AA)を製造する国内大手原薬メーカー「山本化学工業」(和..... [ 記事へ ]