出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

未分化のiPS細胞、効率よく除去 京大グループ開発

 ヒトのiPS細胞(人工多能性幹細胞)を分化させて特定の細胞を作製する際に、未分化な状態で残った細胞を効率的に取り除く方法を、京都大iPS細胞研究所の齊藤博英教授やイ・クァン研究員のグループが開発した。iPS細胞を使った再生医療の安全性の向上につながる成果で、米科学誌で19日発表する。

 未分化なiPS細胞は生体内で腫瘍化する恐れがあるため、移植前に除去する必要がある。これまで抗体などを使った方法が報告されているが、効率が悪かったり、分化した細胞にも毒性を示したりするなどの課題があった。

 グループは、ヒトiPS細胞の表面に特徴的に存在するタンパク質ALPに結合し、細胞死を引き起こす化合物の合成に成功した。この化合物を、未分化なiPS細胞とiPS細胞から作製した心筋細胞が混在したシャーレに加えると、未分化細胞だけがほぼ完全になくなることを確かめた。

 齊藤教授は「今回開発した化合物は、iPS細胞以外にはほとんど毒性がなく、処理も容易で実用性が高い。臨床用の細胞の作製時にも使用できる可能性がある」と話している。

【 2017年05月19日 01時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      3日連続で米軍射撃訓練、市民ら抗議 京都・福知山

      20180419000151

       米軍経ケ岬通信所(京都府京丹後市)の軍人・軍属が19日、陸上自衛隊福知山射撃場(福知山..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      3人制バスケ、滋賀にプロチーム「ニンジャエアーズ」誕生

      20180419000196

       3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3(スリーバイスリー)」に滋賀から参入するチー..... [ 記事へ ]

      経済

      27年度に契約数2割増へ
      第一生命、新商品軸に

      20180420000001

       第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長(54)は19日までに共同通信のインタビ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      約60年ぶり再興、賀茂斎院神霊社で奉祝祭 京都・下鴨神社

      20180419000172

       京都市左京区の下鴨神社で19日、葵祭で賀茂の神に仕えた歴代35人の斎王をまつる末社「賀..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      豪グレートバリアリーフが壊滅死
      16年の水温上昇で全体の3

      20180419000170

       【シドニー共同】オーストラリアの研究チームは19日、2016年に長期間続いた海水温の極..... [ 記事へ ]