出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

オオミズナギドリの生態調査開始 京都・舞鶴の冠島で

地面に作られたオオミズナギドリの巣を確認する調査研究会のメンバーら(舞鶴市・冠島)
地面に作られたオオミズナギドリの巣を確認する調査研究会のメンバーら(舞鶴市・冠島)

 京都府の鳥「オオミズナギドリ」の生態調査が19日、舞鶴市沖の冠島で始まった。研究者らでつくる冠島調査研究会のメンバーが22日まで島に滞在し、個体数の確認や生息状況の記録をする。

 オオミズナギドリは2月末ごろから冠島に飛来して卵を産み、11月ごろに島を離れる。調査は毎年、繁殖期前後の5月と8月に行われている。

 この日は研究会に所属する龍谷大講師や京都大生、西舞鶴高生ら17人が海上自衛隊の船で上陸した。4日間の日程で、オオミズナギドリが作った巣の数や位置を記録し、初めて確認した個体に識別用の足輪を付ける。

 研究会の須川恒会長(70)は「長年の調査の積み重ねで生態について少しずつ分かってきた。高校生に協力してもらいながらデータを集めたい」と話した。

【 2017年05月20日 11時09分 】

ニュース写真

  • 地面に作られたオオミズナギドリの巣を確認する調査研究会のメンバーら(舞鶴市・冠島)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      海賊版サイト遮断は憲法違反
      法学者らシンポで政府に反対意見

      20180422000127

       漫画やアニメの違法コピーを掲載している「海賊版サイト」問題で、インターネット接続を遮断..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、17歳の素根が初出場優勝
      全日本女子、冨田2位

      20180422000097

       体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権は22日、世界選手権(9月・バクー)女子78キロ..... [ 記事へ ]

      経済

      顔認証で残高、取引照会 京都中央信用金庫が初サービス

      20180422000113

       京都中央信用金庫はこのほど、スマートフォンで口座開設などができる専用アプリに、顔認証で..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      分水嶺巡るトレイルで観光振興 滋賀・高島で協議会設立

      20180422000114

       滋賀県高島市北部から西南部の山々を尾根伝いに巡るトレッキングコース「高島トレイル」を観..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      幻の実験機器、島津製に続々帰還 学校統廃合や校舎改築で

      20180422000042

       明治時代初期に教育用の理化学器械の製造を始めた島津製作所。明治・大正時代の機器や標本が..... [ 記事へ ]