出版案内
福祉事業団

米パリ協定離脱「残念」「再考を」 京都市長と府知事

 トランプ米大統領がパリ協定離脱の考えを表明したことについて、協定の前身である地球温暖化防止の枠組み「京都議定書」が生まれた地、京都府の知事と京都市長は2日、「方針の再考を」「残念でならない」との談話を出した。

 山田啓二知事は「京都議定書の精神を受け継いだパリ協定から、世界第2位の排出国である米国が離脱するとの方針表明は、これまでの世界の努力を無にするもので、誠に遺憾。離脱方針を再考し、パリ協定の枠組みにとどまることを強く希望する」とコメントした。

 「トランプには『ハート』があり、希望を抱いていた。決定は残念だ」。門川大作市長は、ゲームに使うトランプのハートマークになぞらえて落胆を表し、「多くの米国の市長は京都を視察し、議定書を尊重している。世界各都市との連携を強化し、地球温暖化対策にまい進する」と訴えた。

【 2017年06月02日 12時59分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      元脱走米兵50年ぶり来日 ベトナム戦争、身を隠した京都に

      20171022000072

       1960年代、南北に分断されたベトナムに米国が軍事介入し、泥沼化したベトナム戦争。その..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ソ7―0楽(22日)
      ソフトバンク投打に圧倒

      20171022000071

       ソフトバンクが投打に圧倒した。一回に内川の犠飛と松田の2点二塁打で3点を先制し、四回に..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      呪いの相手、恋敵から上司に 京都の現代呪術事情

      20171022000082

       京の都では、災害や疫病、権力争いの敗北など、身に降りかかる不幸は「呪い」だと恐れられて..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]