出版案内
福祉事業団

小児難病の貧血、原因遺伝子を発見 京大グループ

 重い貧血や白血病を引き起こす小児難病「ファンコニ貧血」の新しい原因遺伝子を、京都大放射線生物研究センターの高田穣教授や元大学院生の稲野将二郎さんらのグループが見つけた。遺伝性乳がんの発症にも関わっている可能性があり、国際科学誌でこのほど発表した。

 ファンコニ貧血は10万人に1人の割合で発症する遺伝病で、これまでに20以上の原因遺伝子が見つかっている。これらのうち一つでも、両親双方から遺伝子変異を受け継いでいれば発症する。グループは、ドイツ人の患者の遺伝子解析から、DNAの修復に関わる遺伝子RFWD3の変異が原因であることを突き止めた。この遺伝子が機能しない細胞は、ファンコニ貧血に特有の病態が現れることを確認した。

 ファンコニ貧血の原因遺伝子の一部は遺伝性乳がんと共通しており、遺伝性乳がんの場合は、両親の片方からのみ遺伝子変異を受け継いだ場合でも発症する。高田教授は「血縁者に乳がんが多いが既知の原因遺伝子に変異がない乳がん患者は、今回見つけた遺伝子の変異が関係している可能性がある。詳しく調べたい」と話している。

【 2017年07月14日 08時55分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      前原氏、地元・京都で勝利誓う 民進代表選へ決起集会

      20170817000163

       民進党代表選(21日告示、9月1日投開票)に立候補を表明している前原誠司元外相(衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペン、ヒルシャー左足首骨折
      史上初のW杯総合6連覇

      20170818000004

       オーストリア・スキー連盟は17日、アルペンスキーのワールドカップ(W杯)で昨季史上初の..... [ 記事へ ]

      経済

      女性活躍の職場へ研修拠点 京都に開設、人事制度で提言も

      20170817000158

       女性社員を活用する職場環境の整備や能力開発の方策を学ぶ研修スペース「京都ウィメンズベー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「船渡御」夕暮れの川ゆったり 大津・建部大社の船幸祭

      20170817000167

       大津三大祭りの一つ、建部大社(大津市神領1丁目)の船幸祭(せんこうさい)は17日、本祭..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中国製混入は「在庫処分のため」
      解熱鎮痛剤不正、和歌山県に

      20170815000144

       解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(AA)を製造する国内大手原薬メーカー「山本化学工業」(和..... [ 記事へ ]