出版案内
福祉事業団

絶滅危惧種の鳥、近畿で初の繁殖 滋賀・高島

ひなに餌を与えるヤイロチョウの親鳥(左)=前田さん提供
ひなに餌を与えるヤイロチョウの親鳥(左)=前田さん提供

 絶滅危惧種に指定され、鮮やかな羽色が特徴のヤイロチョウが繁殖している姿が、滋賀県高島市内で撮影された。近畿地方で繁殖を確認したのは初めてとみられ、野鳥愛好家らも注目している。

 ヤイロチョウは体長約18センチで、東南アジアなどに生息し、夏鳥として日本に飛来、10月ごろに去っていく。国内に渡来する個体数と併せて繁殖の確認例も少ない。

 写真を撮影した野鳥愛好家の前田久さん(69)=大津市瀬田4丁目=は「何年も観察を続けているが、初めて営巣してひなを育てているのを見つけた」と話す。13日、ヘビが4匹のひなを狙い巣に近づいたところ、親鳥がひなに巣立ちを促して飛び立たせたという。成長が不十分で、今も親鳥がひなに餌のミミズなどを与えている。

 湖北野鳥センター(長浜市湖北町今西)の植田潤さん(48)は「滋賀県には近年飛来するようになった。国内では姿を見るのも難しく、確認例も少ないため繁殖の実態は不明」と説明した。

【 2017年07月20日 08時30分 】

ニュース写真

  • ひなに餌を与えるヤイロチョウの親鳥(左)=前田さん提供
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      年末の祇園を巡回、警察官ら防犯活動

      20171218000184

       年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が18日、府内全域で行われた。警察官..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京大アメフット部、西村監督退任へ 名門復活へ道筋

      20171218000192

       京大アメリカンフットボール部の西村大介監督(40)が今年限りで退任することが18日まで..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、副業推奨せず
      本業に影響、管理難しく

      20171218000200

       経団連の榊原定征会長は18日の記者会見で、政府が働き方改革の一環として副業や兼業の普及..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      スイス村でスキー場開き 京都・京丹後

      20171218000056

       京都府京丹後市弥栄町野中のスイス村スキー場で17日、スキー場開きが行われ、関係者がシー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]