出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ヤギが堤防除草、水害防止へ 京都・由良川で導入試験

由良川堤防でのヤギの除草試験を見学する園児たち(福知山市大江町河守)
由良川堤防でのヤギの除草試験を見学する園児たち(福知山市大江町河守)

 ヤギによる堤防の除草試験が9日、京都府福知山市大江町河守の由良川左岸で始まった。国土交通省福知山河川国道事務所などが昨年度に続き行い、約3カ月間で効果を調べる。

 堤防は雑草で覆われるとひび割れの発見が遅れる。このため、委託業者が除草し、同事務所が管理する同川などでは年に1億2千万円の費用がかかる。試験は同事務所と市、住民団体「大江まちづくり住民協議会」が昨年11月、同町関の宮川堤防の約750平方メートルで実施し、効果が確認された。

 今回は11月中旬までの約3カ月、左岸堤防の2700平方メートルで行い、さらに効果を調べる。フェンスで囲み、市動物園のオスのヤギ2頭を24時間放し飼いにする。この日は近くのげん鬼保育園の園児約50人が出迎え、草をはむヤギに歓声をあげた。

 同事務所は「ヤギを本格的に導入するためのデータを集めていきたい」としている。

【 2017年08月10日 09時56分 】

ニュース写真

  • 由良川堤防でのヤギの除草試験を見学する園児たち(福知山市大江町河守)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      「いつ元に戻るのか」 豪雨で孤立、京都・舞鶴の高齢者集落

      20180716000038

       西日本豪雨で京都府舞鶴市西部の由良川沿いの山あいにある桑飼上地区の一部集落が土砂崩れで..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド奥原「勝つ感覚味わえた」
      日本代表がアジア3連戦から帰

      20180716000048

       バドミントンの日本代表が16日、アジア3連戦を終えて成田空港に帰国し、15日までのタイ..... [ 記事へ ]

      経済

      本場も認めた、グラニータで世界一 京都のジェラート職人親子

      20180715000063

       ジェラートの一種「グラニータ」の本場イタリアで開かれた国際大会で、京都のジェラート職人..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園祭の陰の努力紹介 長刀鉾「資材方」が本出版

      20180716000046

       祇園祭の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)の蔵を管理する「資材方」の寺川哲雄さん(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京都・西山のチョウ標本寄贈 地元男性、オオムラサキなど49匹

      20180714000050

       西山の麓に位置する西代里山公園(京都府長岡京市奥海印寺)の管理棟に、地元の男性がこのほ..... [ 記事へ ]