出版案内
福祉事業団

iPS細胞の培養装置を販売 京大とパナ開発

販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)
販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)

 京都大の岩田博夫名誉教授とパナソニックは23日、共同開発したiPS細胞(人工多能性幹細胞)の自動培養装置の販売を始めたと発表した。コンパクトな大きさで価格も抑えた。安定的なiPS細胞の供給を実現して、創薬の活性化などに結びつけたいという。

 大きさは横幅2・7メートル、奥行き1・1メートル、高さ2・4メートル。iPS細胞の多能性を維持したまま、培養を行うことができる。熟練した研究者の手技を分析し、機器の動作に反映させた。画像を解析して細胞の状態を判定し、自動的に培地交換できるようになっている。

 受注生産で装置に備える機能を選べる。価格は4千万~5千万円。販売元の同社は初年度は5台の納品を目標とし、5年後には年間15台を目指すという。創薬分野に加え再生医療の基礎研究での活用も見込まれ、ターゲットは主に製薬会社となる。

 同社は「研究者の負担が軽減されることで、培養以外の研究に力を注げるようになるはず」としている。

【 2017年08月23日 22時20分 】

ニュース写真

  • 販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      噴火の前兆活動、観測されず
      想定外の火口、気象庁監視強化へ

      20180123000129

       気象庁の斎藤誠火山課長は23日、草津白根山の噴火を受けた記者会見で「噴火の前に火山活動..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      野球日本代表に筒香、千賀ら
      3月に豪州と強化試合

      20180123000132

       野球日本代表の稲葉篤紀監督は23日、オーストラリア代表と行う3月の強化試合の一部メンバ..... [ 記事へ ]

      経済

      自動運転隊列トラックの実証実験
      静岡・新東名高速で

      20180123000127

       日野自動車などトラックメーカー4社と豊田通商は23日、自動運転技術を活用し、トラック3..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      竹細工の戌が参拝者出迎え 京都・子守勝手神社

      20180123000062

       子守勝手神社(京都府長岡京市粟生)の境内に今年の干支(えと)の戌(いぬ)をかたどった竹..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自治体条例127万件超を横断検索 同志社大教授ら公開

      20180123000072

       全国の地方自治体が定めた127万件超の例規(条例や規則など)をインターネットで横断検索..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京大iPS研に「山中所長辞めないで」 論文不正で市民ら

      20180123000089

       京都大iPS細胞研究所の助教がデータ改ざんなどをした論文を発表した問題が明らかになって..... [ 記事へ ]