出版案内
福祉事業団

温暖化捉える衛星「しきさい」
本年度打ち上げへ向け公開

 公開された観測衛星「しきさい」=14日午後、茨城県つくば市の筑波宇宙センター
 公開された観測衛星「しきさい」=14日午後、茨城県つくば市の筑波宇宙センター

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、地球温暖化の予測に役立てるための観測衛星「しきさい」を、茨城県つくば市の筑波宇宙センターで公開した。本年度中に鹿児島県からH2Aロケットで打ち上げる予定。

 雲や大気中のちり、地表の植物などの状態を長期間にわたって観測し、気候変動の解析に利用するのが狙い。プロジェクトの責任者杢野正明さんは「データを積み重ね、予測の高精度化に貢献したい」と話した。

 衛星の本体は高さ4・7メートル、幅2・6メートル、奥行き2・6メートルで重さは2トン。高度800キロを周回し、地表の全域を2日間で観測できる。開発費は322億円。

【 2017年09月14日 19時50分 】

ニュース写真

  •  公開された観測衛星「しきさい」=14日午後、茨城県つくば市の筑波宇宙センター
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      豊洲市場の使い勝手を確認
      10月移転へ水産業者ら

      20180124000052

       築地市場(東京都中央区)からの移転を10月に控え、水産卸売りや仲卸の業者らが24日、豊..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      男子回転の湯浅は33位に後退
      滑走順に反映のランク

      20180124000046

       【シュラートミング(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子回転..... [ 記事へ ]

      経済

      高騰してますが…市役所で「100均」野菜 京都・向日

      20180124000049

       京都府向日市内で収穫した野菜を100円均一で即売する「愛菜楽市」が、同市寺戸町の市役所..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝守る水のアーチ 京都・醍醐寺で防火訓練

      20180124000043

       文化財を災害から守る「文化財防火運動」が23日始まり、京都市内各地で訓練や広報活動があ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      くまモン、京都で「ありがとうだモン」 被災地支援の高校訪問

      20180123000023

       熊本県のPRキャラクター「くまモン」が22日、熊本地震で被災した同名の高校の支援や交流..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      コハクチョウ夫婦、今季も飛来 滋賀・草津の琵琶湖岸

      20180124000047

       「冬の使者」と呼ばれる渡り鳥のコハクチョウ2羽が、今シーズンも滋賀県草津市の琵琶湖岸に..... [ 記事へ ]