出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

東電、原発検査で提携検討
作業効率化狙い他電力と

 東電の事業再編統合方針
 東電の事業再編統合方針

 東京電力ホールディングスが、他の電力会社と原発の定期検査(定検)で提携を検討していることが3日、分かった。現在は各電力で行っているが、共同で実施して人員やノウハウを補完し合うことで作業を効率化する狙い。経営再建計画で掲げた、原子力分野の再編統合に向けた取り組みの一環。原子炉の型が同じ電力会社を中心に呼び掛ける見通しだ。

 原発の定検は、各電力の担当部署や子会社が中心となり、原子炉メーカーと協力しながら実施している。数カ月以上かかり、千人規模を動員するため負担が大きい。人材確保と原発停止に伴う収益悪化を背景に、定検の合理化は各社の課題となっている。

【 2018年01月03日 16時31分 】

ニュース写真

  •  東電の事業再編統合方針
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      五味太郎さん、ベトナムで講演
      子どもと絵本の関係語る

      20180421000134

       【ハノイ共同】「きんぎょがにげた」などの作品で知られる絵本作家の五味太郎さん(72)が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、長谷部は後半に退場
      ドイツ1部リーグ

      20180422000002

       【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは21日、各地で行われ、アイ..... [ 記事へ ]

      経済

      米財務長官、対日FTAに意欲
      訪中も検討

      20180422000005

       【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は21日、ワシントンで記者会見し、巨額の対日貿..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      はや夏本番?京都・舞鶴で真夏日 急きょツツジ見学会も

      20180421000125

       京都府と滋賀県は21日、高気圧に覆われ、ほぼ全域で気温が今年最高となり、早くも夏本番を..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底の岩塊「短期間で化石化」
      頑丈なトンネルに応用も

      20180420000170

       海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、従来考えられていたよりもはる..... [ 記事へ ]