出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

公海の生物多様性守れ
新条約交渉、本格化へ

 公海で操業するフィリピンの巻き網漁で捕獲された大量のカツオ。公海の漁業資源の管理強化が課題になっている((C)Alex Hofford/Greenpeace)
 公海で操業するフィリピンの巻き網漁で捕獲された大量のカツオ。公海の漁業資源の管理強化が課題になっている((C)Alex Hofford/Greenpeace)

 魚や薬の原料になり得る生物など、どの国の主権も及ばない公海にいる生物の多様性を守り、乱獲を防いで末永く利用することを目指す新たな国際条約の策定に向けた交渉が、9月から本格化することになった。各国が米ニューヨークで開いた準備会合で当面の議論の進め方などに合意した。関係者が12日、明らかにした。

 各国の領海や排他的経済水域(EEZ)と異なり、公海では誰もが自由に生物を捕獲できるため、魚の乱獲が深刻化している。各国は海洋保護区づくりや、資源開発の際の環境アセスメントなど、これまでにない内容を含む法的拘束力のある条約をまとめ、公海資源の持続的な利用の実現目指す。

【 2018年05月12日 17時36分 】

ニュース写真

  •  公海で操業するフィリピンの巻き網漁で捕獲された大量のカツオ。公海の漁業資源の管理強化が課題になっている((C)Alex Hofford/Greenpeace)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      国内最大級の立体花壇、22年の歴史に幕 京都、宇治市植物公園

      20180524000078

       宇治市植物公園(京都府宇治市広野町)の巨大立体花壇「花と水のタペストリー」で、草花を使..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マリナーズ、球場契約を更新
      来季から25年間、新しい名前に

      20180524000107

       【オークランド共同】米大リーグのマリナーズは23日、シアトルの本拠地セーフコ・フィール..... [ 記事へ ]

      経済

      シャープ、多言語スマホ貸し出し
      外国人実習生受け入れの企業

      20180524000111

       シャープは24日、外国人技能実習生を受け入れている企業向けに、多言語対応のスマートフォ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都遺産第2弾に3件認定 水の文化、京町家、明治の近代化

      20180524000055

       京都市は、市内にある有形・無形の文化遺産を集合体として認定する「まち・ひと・こころが織..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      胎児をネットで遠隔診断
      心臓病発見、へき地医療に

      20180523000135

       インターネットを活用して遠方の病院から送られた胎児の心臓の動画を診断し、先天性の心臓病..... [ 記事へ ]