出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

アワビ守るため、ウニ200キロ超駆除 京都の海、高校生が奮闘

海中に潜りウニを集める生徒(海洋高提供)
海中に潜りウニを集める生徒(海洋高提供)

 京都府宮津市上司の海洋高の生徒が4日、同市大島の養老漁港周辺で藻場の環境を害するウニの駆除に励んだ。地域の漁業関係者らの協力で約210キロのウニを捕獲した。

 同漁港周辺ではアワビなど稚貝を放流しているが、餌となる海藻をウニが食べてしまうため、府漁業協同組合養老支所が2012年からこの季節に同高に駆除を依頼している。

 先月中旬、昨年作業した区域に海藻が多く生えていることを教諭らが確認。今年は範囲を2カ所各400平方メートルに広げて同高海洋工学科海洋技術コースの3年生13人が作業した。

 生徒たちはダイビングスーツ姿で海に潜り、片手に持った漁具で岩と岩の間などにいるウニをかき出すようにして手際よく集めた。

 ウニの生息数を調査した生徒もおり、1メートル四方の枠を置いて枠内にいるウニの数を数えた。多いところでは16匹が確認された。

 捕獲したウニは実入りの悪さから食用にはならず、産業廃棄物で処理するにはコストがかかるため、同校でつぶして牛ふんなどと混ぜ、肥料として販売する。

 3年今井佑海(うみ)さん(17)は「どこを見てもウニがいた。地元に貢献できていると思い、楽しめました」と話した。

【 2018年06月05日 15時50分 】

ニュース写真

  • 海中に潜りウニを集める生徒(海洋高提供)
  • 捕獲したウニを船上に揚げる生徒(宮津市大島)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      京都市長、地震発生後に渡仏 被害は確認、記念式典出席へ

      20180619000069

       大阪府北部で起きた地震を受け、京都府は18日、京都市上京区の府庁で災害対策本部会議を開..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳の日本勢、欧州GPから帰国
      17歳池江璃花子「自信つい

      20180619000046

       競泳の欧州グランプリを終えた日本勢が19日、成田空港に帰国した。女子で100メートルと..... [ 記事へ ]

      経済

      京都のホテル、キャンセル相次ぐ 大阪北部地震、開店遅れも

      20180618000180

       大阪府北部を中心に被害が出た地震は、京都、滋賀の経済活動にも影響を及ぼした。交通機関が..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「建築界の宝」も無残 大阪地震、モダン住宅聴竹居の見学中止

      20180619000054

       18日に発生した大阪北部地震で、戦前のモダン住宅として知られる京都府大山崎町の「聴竹居..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府調査委、地震断層の見解出ず
      震度6弱で臨時会合

      20180618000163

       大阪府北部で18日朝に最大震度6弱を記録した地震を受けて、政府の地震調査委員会(委員長..... [ 記事へ ]