出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

JR、地震後の運転再開迅速化へ 「大阪北部」を教訓に

20180718000159

 JR西日本は18日、発生から1カ月がたった大阪府北部地震を受け、迅速な運転再開や情報提..... [ 記事へ ]

スポーツ

ロ2―6楽(18日)
松井が今季初勝利

20180718000196

 楽天が今季2度目の同一カード3連戦3連勝を飾った。2―2の八回に藤田の押し出し四球、ペ..... [ 記事へ ]

経済

EU、グーグル制裁5700億円
スマホに自社アプリ強制

20180718000120

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は18日、米IT大手グーグルが基本ソフト..... [ 記事へ ]

観光・社寺

炎天下、山鉾町に再び鉾 祇園祭・後祭山鉾建て

20180718000170

 祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)に向けて、京都市中心部で18日、山鉾建てが始ま..... [ 記事へ ]

教育・大学

京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

20180717000184

 京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

環境・科学

ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
那須の動物園、残り1羽に

20180718000071

 栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

社説2018年07月18日掲載

日本の原子力政策が、一段と難しい局面にさしかかった。原発の使用済み核燃料を再処理してプルトニウムを取り出し、再利用することなどを日本に認めた日米原子力協定が延長された。国策の核燃料サイクルを継続することが可能なようにみえる。だが、今後は一方の通告で協定を終了できるようになった。米国は朝鮮半島の非核化をにらみ、日本が持つプルトニウムの削減を求めている。米国の意向次第で協定が破棄され、再処理ができな.. 続きを見る

凡語2018年07月18日掲載

「恋を抱きしめよう」という邦題はちょっと変だと言われる。ビートルズの「WeCanWorkItOut」。トランプ米大統領が英国訪問で現地の大使館に到着した際に、この曲で出迎えられたそうだ▼英誌が報じている。1965/66年に英米で1位となった曲は「僕らはうまくやれる」と軽快に歌うが、サビで「人生は短い。けんかしている時間はない」と悲観的になる。選曲の意図は分からないが、含蓄はある▼先週の訪欧で防衛費.. 続きを見る