出版案内
福祉事業団
47NEWS

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

京都・修学院、機銃掃射の記憶 住民証言、上高野も

20150730000066

 太平洋戦争末期の1945年7月28日、京都市左京区の修学院や上高野地域などであった米軍..... [ 記事へ ]

スポーツ

ヤンキース田中、4失点で4敗目
レンジャーズ戦

20150730000076

 ▽レンジャーズ―ヤンキース(29日・アーリントン) ヤンキースの田中は先発して6回を投げ..... [ 記事へ ]

経済

セブンがベトナムに初出店
17年度、3年で100店に

20150730000084

 セブン&アイ・ホールディングスは30日、ベトナムにコンビニエンスストアのセブン―イレブ..... [ 記事へ ]

観光・社寺

戦後70年、ベストセラーで振り返る 京都府立図書館で企画

20150730000072

 過去70年のベストセラーを集めた特設コーナーが京都市左京区の京都府立図書館に設けられて..... [ 記事へ ]

教育・大学

若手陶芸家作品に京都女子大生彩り 器に菓子、展示販売

20150730000031

 京都市東山区の東山青少年活動センターで8月1日から、センターの電気窯を使用する若手陶芸..... [ 記事へ ]

環境・科学

新人飛行士の金井さんが海中訓練
「日本の宇宙開発担う」

20150730000035

 国際宇宙ステーションでの滞在を目指し、米フロリダ沖の海底施設で訓練中の新人飛行士、金井..... [ 記事へ ]

社説2015年07月30日掲載

あきれた発言だ。安全保障関連法案の作成にあたってきた礒崎陽輔首相補佐官が「法的安定性は関係ない。わが国を守るために必要かどうかを気にしないといけない」などと講演で語ったことである。法的安定性とは、ある行為が合法か違法かなど法律上の規定や解釈が大きく変わらずに安定していることだ。これが崩れれば法治国家や民主主義の基盤が揺らぎ、政権の意のままになる人治国家となりかねない。そんな国になっても構わないと.. 続きを見る

凡語2015年07月30日掲載

手だけが描かれた原爆の絵に慄然(りつぜん)とした。説明にこうある。<即死者のとけた指先、薄墨色の液体を流し青い炎を出して燃えていた>。黒い雨の後、19歳だった高蔵信子(たかくらあきこ)さんが見た現実だ▼久しぶりに広島を訪ね、広島市現代美術館に立ち寄ると被爆70周年展が開かれていた。被爆者の絵のほか、原爆で両親を失った殿敷侃(とのしきただし)氏ら現代作家の作品を並べ、時代を超えた体験の共有の可能性.. 続きを見る