出版案内
福祉事業団

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

船から飛行機見てみない?
GWに羽田クルーズ

20170428000013

 羽田空港を発着する旅客機を、滑走路そばの海上から間近に眺める「UnderJET(アンダ..... [ 記事へ ]

スポーツ

カーリング日本敗退、五輪消える
世界混合ダブルス

20170428000007

 【レスブリッジ(カナダ)共同】来年の平昌冬季五輪出場枠を懸けたカーリング混合ダブルスの..... [ 記事へ ]

経済

ユナイテッド、男性と和解
航空機引きずり降ろし

20170428000019

 【ニューヨーク共同】米シカゴで定員超過の米ユナイテッド航空機から乗客の男性が引きずり降..... [ 記事へ ]

観光・社寺

陽明文庫デジタル画像紹介 京都学・歴彩館オープン記念イベント

20170427000152

 京都市左京区の京都府立京都学・歴彩館(旧府立総合資料館)が28日に本格オープンするのを..... [ 記事へ ]

教育・大学

イラク帰還兵「社会復帰難しい」 京都の高校で講義

20170426000046

 憲法施行70年(5月3日)を前に、高校生が憲法問題や平和、戦争について考える集会が25..... [ 記事へ ]

環境・科学

認知症「ともに新しい時代へ」 ADI国際会議、京都で開会

20170427000183

 認知症をテーマにした「第32回国際アルツハイマー病協会(ADI、本部・英国)国際会議」..... [ 記事へ ]

社説2017年04月27日掲載

罪深い暴言である。復興相を務めた今村雅弘氏が東日本大震災の被害に関し「まだ東北でよかった」と発言、被災者を傷つけた責任を取り辞任した。事実上の更迭であり、安倍政権が早期の幕引きを図った格好だ。今村氏は今月4日にも、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者が故郷に戻れないことを「本人の責任」と発言し、批判を浴びたばかりだ。被災者の心情や困難な現実をかえりみない発言を続ける今村氏に、復興行政の重責は.. 続きを見る

凡語2017年04月27日掲載

天竜川は渡し船で、箱根は夜通し灯火を頼りに越えたという。100年前のきょう、京都・三条大橋で号砲が鳴った。日本発祥の「駅伝」の始まりだ▼東京・上野まで508キロを23区間に分け、東西2チームが40時間余りかけて競った。その熱さは3年後に箱根駅伝へ引き継がれていく▼やはり醍醐味(だいごみ)はたすきをつなぐことだろう。長丁場や坂道、快走、失速…悲喜こもごも、とにかく次へ。大げさだが40億年の生命のリレ.. 続きを見る