出版案内
福祉事業団

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

京町セイカにファン萌え~ 京都・精華でサブカルフェス

20171120000025

 全国の萌(も)えキャラやご当地アイドルが集う「SEIKAサブカルフェスタ」が19日、京..... [ 記事へ ]

スポーツ

男子テニス、ディミトロフが初V
ATPツアー・ファイナル

20171120000010

 【ロンドン共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、ATPツアー・ファイナル..... [ 記事へ ]

経済

性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

20171119000048

 京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

観光・社寺

紫式部文学賞、津村記久子さんに贈呈 京都・宇治

20171120000028

 女性作家の優れた文学作品に贈る「第27回紫式部文学賞」(京都府宇治市主催)の贈呈式が1..... [ 記事へ ]

教育・大学

「普遍的知識人」の時代終わり? 京都、浅田彰教授が講演

20171119000108

 現代思想や芸術、文学などジャンルを横断して発言してきた京都造形芸術大の浅田彰教授が19..... [ 記事へ ]

環境・科学

森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

20171119000028

 京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

社説2017年11月20日掲載

地球温暖化対策の統一的なルールづくりがいかに困難か、あらためて浮き彫りにした会合だった。ドイツ・ボンでの気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)は今後の国際的な温暖化対策推進の決議を採択し、閉幕した。しかし、2020年から始まるパリ協定のルールづくりでは意見の隔たりが大きく、各国の主張を併記するにとどまった。作業の多くは来年に持ち越された。パリ協定の運用ルールは来年末のCOP24で各国.. 続きを見る

凡語2017年11月20日掲載

近頃よく「バブル」が引き合いに出される。景気拡大の期間はバブル景気を超え、好調な株相場はその崩壊後の最高値を更新する一方、人手不足もバブル期並みという▼京都市中心部では当時人気のディスコが復活。増える訪日客の「お宿バブル」で地価が急騰し、長く塩漬け状態だった土地でホテル計画が進む▼ただ、まるで空白だった時間が再び動きだしたような言いようには抵抗がある。バブル前後の落差と混乱を現場で見てきた世代はそ.. 続きを見る