出版案内
福祉事業団
47NEWS

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

刑罰でなく薬物治療を重視 一部執行猶予制度に関心

20160724000066

 刑の一部執行猶予制度が6月に始まり、覚醒剤など薬物使用依存者の更生に関心が高まっている..... [ 記事へ ]

スポーツ

伊藤舞、士別ハーフで優勝
五輪マラソンへ「準備確認」

20160724000070

 リオデジャネイロ五輪女子マラソン代表の伊藤舞(大塚製薬)が24日、北海道士別市で行われ..... [ 記事へ ]

経済

子牛増産へ京都府が対策本腰 TPP見据え反転狙う

20160724000025

 京都府内で子牛の生産頭数が減少する中、府は本年度から、妊娠しにくくなった雌牛を引き取っ..... [ 記事へ ]

観光・社寺

「長岡宮は京都・向日市に」半数しか知りませんでした

20160724000071

 乙訓地域に10年間存在した古代の都・長岡京。その中心である長岡宮は現在の向日市に位置し..... [ 記事へ ]

教育・大学

自由研究どうすればいい? 京都4施設の職員に相談

20160724000061

 京都市動物園、府立植物園、京都水族館、市青少年科学センターによる「夏休みの宿題いきもの..... [ 記事へ ]

環境・科学

水の大切さ、環境保全を考える 大津でイベント

20160724000038

 水の大切さや環境保全などを考えるイベント「水辺の匠(たくみ)」が23日、大津市黒津4丁..... [ 記事へ ]

社説2016年07月24日掲載

公立小、中学校が夏休みに入った。8月末までの約1カ月、学校が休みになる。子どもたちは自由な時間を使って、思い切り学び、遊び、本も読んでほしい。同時に、学校の先生たちには日ごろの働き過ぎの自分を顧みてもらいたい。近年の国際的な調査で、日本の教員の長時間勤務は大きな問題になっているからだ。仕事に追われる先生はゆとりを忘れ、疲れ過ぎている。この際、ゆっくりと体と心を癒やしてほしい。先進国など三十数カ国.. 続きを見る

凡語2016年07月24日掲載

報道に携わる仕事柄、記事を話題に家族のだんらん、職場や仲間内の会話が弾んでほしい。新聞を囲む理想の光景とも思う▼そんな場を無理なく作り共有できる仕掛けが、静かな人気を呼んでいる。「まわしよみ新聞」という手法だ▼数人でさまざまな新聞を持ち寄って回し読み「気になる」「面白い」記事を次々に切り抜く。目に留まった訳を順に説明し意見を述べ合う。模造紙に貼り、皆でコメントを書き添えて壁新聞に仕上げる▼初対面の.. 続きを見る