出版案内
福祉事業団
47NEWS

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

犯罪予測システム、全国初導入 京都府警

20160210000184

 京都府警は、過去の犯罪傾向を分析して性犯罪やひったくりなどの発生を予測し、事件の未然防..... [ 記事へ ]

スポーツ

渡部暁、距離で抜かれ2位
スキーW杯複合個人第12戦

20160211000002

 【トロンヘイム(ノルウェー)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は10..... [ 記事へ ]

経済

アサヒが欧州ビール買収で合意
3297億円、海外展開加速

20160210000179

 アサヒグループホールディングスは10日、英ビール大手SABミラー傘下の欧州ビール4社を..... [ 記事へ ]

観光・社寺

小澤オペラに高まる期待 ロームシアター京都で公演へ

20160210000185

 18、20日にロームシアター京都(京都市左京区)で上演される喜歌劇「こうもり」(ヨハン..... [ 記事へ ]

教育・大学

高校生投票でも3候補の得票率同じ 京都市長選

20160210000033

 京都市長選の模擬投票を行ったクラーク記念国際高京都キャンパス(下京区)で9日、開票結果..... [ 記事へ ]

環境・科学

1千万年前、ゴリラと分岐
アフリカの人類祖先

20160211000010

 エチオピアで見つかったゴリラの祖先とみられる類人猿の化石が、800万年前のものと分かっ..... [ 記事へ ]

社説2016年02月10日掲載

二酸化炭素(CO2)排出量が多いとして石炭火力発電所の新設計画に慎重な姿勢をみせていた環境省が、条件付きで認めることになった。経済産業省と協力して電力業界の管理を強化することで合意し、容認に転じたという。石炭火力発電は発電コストが安い半面、高効率の設備でもCO2の排出量が天然ガス発電の約2倍にのぼる。石炭火力の削減は、温暖化対策の観点から世界的な課題となっており、経済協力開発機構(OECD)が発.. 続きを見る

凡語2016年02月10日掲載

冷凍カツに端を発した廃棄食品の不正流通の広がりは、これまで判明した範囲でもスーパーやメーカーなど20社以上の三十数種類に及んでいる▼食の安全面や不正表示の法令違反に対して行政や司法による実態解明と防止の手だてが急務なのは当然だが、この機会に日ごろの私たちの食生活に思いを巡らせたい▼欠かせない存在として定着したコンビニエンスストアやファストフードは文字通り「便利さ」「早さ」が最大の利点だ。工場で大量.. 続きを見る