出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

滋賀「立民県連の新モデルに」  設立に向け枝野氏が講演

20180520000132

 立憲民主党の枝野幸男代表が20日、滋賀県近江八幡市内で講演した。設立準備が進む党の滋賀..... [ 記事へ ]

スポーツ

辞意より原因の究明を
スポーツ庁の鈴木長官

20180521000003

 アメリカンフットボールの日本大選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で..... [ 記事へ ]

経済

京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

20180519000112

 京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

観光・社寺

国宝唐門、装飾見上げ通り抜け 西本願寺・修復工事前に開門

20180520000114

 西本願寺(浄土真宗本願寺派本山、京都市下京区)で20日、国宝に指定されている唐門が開門..... [ 記事へ ]

教育・大学

自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

20180519000121

 景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

環境・科学

規制庁、東電に原発運転可能判断
柏崎刈羽、住民に説明

20180519000101

 原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]

社説2018年05月20日掲載

2019年5月1日の新天皇即位に伴い、「平成」に代わる新たな元号が用いられるようになる。これを事前に、いつ公表するかは結構、大問題だ。公文書や各種システムなどに元号表記がある場合、切り替え作業をするので、一定の期間を確保する必要がある。一方で、あまりに早く公表しては、平成時代の終焉(しゅうえん)を、ことさら急ぐことになりかねない。天皇陛下と新天皇の二重権威状態が、比較的長く続くことへの懸念も、少.. 続きを見る

凡語2018年05月20日掲載

薫風とともに今年も鎮魂の日が過ぎた。甲賀市信楽町では新緑とヤマツツジが絶妙な色彩を見せていた。信楽高原鉄道の列車衝突事故から27年。死者42人、負傷者628人の痛ましい事故▼くの字形に曲がり、白煙をあげる列車。新人時代に取材した。大事故も人々の記憶は薄れ日を追って消えていく。だが凄惨(せいさん)な事故現場と遺族の号泣する姿がまぶたから離れない▼元遺族会世話人代表で鉄道安全推進に尽くした吉崎俊三さん.. 続きを見る