出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

熱中症疑いで中学生8人搬送 京都、体育授業後に症状歌え

20180525000092

 25日正午ごろ、京都市南区の九条中で、体育の授業を終えた3年の男女15人が体調不良を訴..... [ 記事へ ]

スポーツ

カーリングLS北見が地元をPR
オホーツクの魅力発信

20180525000084

 平昌冬季五輪カーリング女子で銅メダルを獲得し、方言交じりの掛け合いなどで全国区の人気を..... [ 記事へ ]

経済

東証、午前終値は2万2457円
前日終値挟み小動き

20180525000075

 25日午前の東京株式市場は米国と北朝鮮の首脳会談中止を懸念した売り注文と、外国為替相場..... [ 記事へ ]

観光・社寺

Dragon76さん、故郷で芸術イベント 滋賀・日野

20180525000032

 滋賀県日野町出身で米国を拠点にするストリートアート作家Dragon76(本名・藤田智)..... [ 記事へ ]

教育・大学

iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

20180524000201

 ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

環境・科学

原発再稼働、地元同意対象拡大を
福井の市民団体が協定締結要

20180524000145

 脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

社説2018年05月25日掲載

アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、関西学院大の選手を負傷させた日本大の選手と、内田正人前監督らが相次いで記者会見した。会見で双方の主張は食い違いをみせ、真相究明は混迷の度合いを増している。大学として今回の問題をどう受け止めるのか、日大の姿勢が問われる。焦点となっている危険なタックルについて、会見した20歳の選手は前監督とコーチの指示に従ったと説明した。「相手をつぶせ」などの指示を「けがを.. 続きを見る

凡語2018年05月25日掲載

身に覚えのない罪をかぶせられることを、ぬれぎぬという。諸説あるが、今は昔、先妻の美しい娘をねたんだ継母が、娘の枕元に海水にぬれた漁師の衣を置いたとか。実父は娘が漁師の衣を盗んだと誤解して殺してしまった、というから哀れだ▼ぬれぎぬの温床になりかねないとの懸念が付きまとう司法取引が、来月1日から日本でも始まる。海外の法廷ドラマなどにも出てくる「罪を認めれば、刑を軽くしてやるぞ」という制度だ▼導入される.. 続きを見る