出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

台風10号、沖縄本島を通過
土砂災害や高波に警戒

20180721000019

 台風10号は21日、勢力を維持したまま沖縄本島付近を通過し、東シナ海を西寄りに進んだ。..... [ 記事へ ]

スポーツ

全英OPゴルフ、スピースが首位
第3日、宮里優20位

20180721000144

 【カーヌスティ(英国)共同】男子ゴルフの全英オープン選手権は21日、英国北東部のカーヌ..... [ 記事へ ]

経済

フィアットCEOが退任
ジープ責任者が後継

20180722000007

 【ロンドン共同】欧州自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は2..... [ 記事へ ]

観光・社寺

祇園祭・花傘巡行、酷暑予想で中止 

20180721000147

 24日に京都市内で開催予定の祇園祭の花傘巡行について、八坂神社(東山区)は21日、酷暑..... [ 記事へ ]

教育・大学

酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

20180721000049

 京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

環境・科学

手術用「スマート治療室」完成
医療機器連携でミス削減

20180721000078

 手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

社説2018年07月21日掲載

カジノ解禁を柱とする統合型リゾート施設(IR)整備法案が、衆院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。刑法が禁じる賭博を合法化し、ギャンブルで観光や経済の振興を図ろうという法である。それ自体がまっとうな成長戦略とは言い難い内容だが、とりわけギャンブル依存症拡大への懸念などを払拭(ふっしょく)しないまま、数の力で強引に成立させた政府・与党の責任は重い。今後、政府は規制機関「カジノ管理委員会」を.. 続きを見る

凡語2018年07月21日掲載

酔えば、気掛かりな心配事や困り事を、つかの間、忘れさせてくれる。西日本豪雨の被災地でもそんな思いでアルコールをふと口にする人がいるだろう。「酒は憂いを払う玉箒(たまははき)」ともいう▼だが、こちらは憂いを払うどころか、ひんしゅくを買った。「赤坂自民亭」なる酒宴。豪雨被害の差し迫った今月5日、安倍晋三首相や自民党議員ら約50人が宴会を開いていた▼笑顔で参加者が杯を掲げた集合写真を、西村康稔官房副長官.. 続きを見る