ホーム > グルメ > おすすめこの店

京料理ベースのフレンチ風
ゆばレストラン ゆば泉宝ヶ池店

 本店が私の住まいに近い清水五条坂にあり、おつき合いがあるのと、ここが昨年5月に開店する際、私の焼いたものを使ってくれたこともあって、通うようになりました。
 「湯葉」という純日本的なものを、京料理の伝統を基本に、フレンチ風にアレンジして食べさせてくれるのがおもしろい。
店の雰囲気もヨーロッパ風です。でも器などは、和の情緒を漂わせてくれています。
 メーンディッシュを肉と魚のどちらかから選ぶ他は、湯葉のすりながしスープ、できたてのくみあげ湯葉、ご飯にくみあげ湯葉を置き、葛(くず)あんをかけた湯葉ごはんや湯葉の吸い物と、湯葉ずくしで飽きさせません。湯葉は併設の工房でつくっている作りたてばかりなんです。月ごとに旬のものを使ってメニューを工夫しているのもいいですね。
 湯葉にヘルシー感があるせいか、年齢層に関係なく女性客が多いようです。私は東京からの客をよくお連れしますが、皆さん大満足されます。
 値段もディナーのコースで2500円から1000円刻みに4500円まで。ランチもコースで1800円から4500円までとリーズナルだと思います。もちろん単品でも湯葉料理が楽しめます。
◇推薦人 陶芸家 近藤濶(ひろし)さん
■住所
京都市左京区岩倉三宅町
■電話
075-703-2700
■営業時間
年中無休。昼は11:00-16:00。夜は17:00-22:00。4人席中心に42-46人まで。販売コーナーもあり、作りたての湯葉を販売している。

紙面掲載日:2004年01月05日
データ更新日:2006年05月03日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版