ホーム > グルメ > おすすめこの店

大正ロマン漂う老舗
丸太町東洋亭

 幼いころ、両親に連れられて来て、食べたハイシライス1680円(税込み)の味が忘れられずに、今も夫婦や仕事仲間、お客さんたちと通っています。
 大正6(1917)年創業という京都でも屈指の伝統を誇る欧風料理店。表の店構えやクラシックな室内インテリアも、重厚で大正ロマンに満ちあふれています。
 お店の自慢は大正時代から三代に渡って守り続けている、この店だけのオリジナルなデミグラスソース。火力は今も石炭を使い、1カ月以上かけてこだわりの味を作り上げています。この秘伝のソースが、老舗ならではのこくのある料理を味合わせてくれます。ハイシライスのほか、ビーフシチュー3255円(税込み)とタンシチュー4200円(税込み)がおすすめ。それにお昼のシェフおまかせランチ1785円(税込み)も人気メニューとか。夕食もシチューコースが4935円(税込み)、ディナーコースが6930円(税込み)と、老舗の割にはリーズナブルです。
 今春、神職の装束を作り続けている老夫婦の愛の物語「ターンオーバー〜天使は自転車に乗って〜」をクランクインしますので、主演の藤村志保さんと栗塚旭さんもお連れしようと楽しみにしています(料金はいずれも税別)。
◇推薦人 映画監督 野村惠一さん
■住所
京都市上京区河原町通丸太町上ル東側
■電話
075-231-7055
■営業時間
ランチが11:30-14:00。ディナーが17:30-20:30(ラストオーダー)。月曜定休。6テーブル、24席。

紙面掲載日:2004年03月08日
データ更新日:2006年05月07日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版