ホーム > グルメ > おすすめこの店

窓辺に四季が移ろう「隠れ家」
酒彩 あぐれま

 春の桜と柳の新緑、秋の紅葉…。夜の高瀬川沿いの窓辺に移ろう四季の自然を愛(め)でながら酒とグルメに酔う大人のムードの漂うおしゃれなお店です。
 料理は近江牛と旬のさかなや季節の野菜をアレンジした「和のモダン」の創作料理。遠来のお客さんや仕事の後、モデルさんたちを誘って訪ねますが「すてきなお店ですね」と喜んでくれます。私のちょっぴりぜいたくな「隠れ家」です。
 高級感あふれる店内には女性に人気の窓辺のカップルスペースや個室、グループの間にもなる奥座敷など、1人でもグループでも楽しめる空間が用意されています。全室が掘りごたつ式になっているのもいいですね。それに若い店主の城間さんが生け花の心得があり、創作料理と共に店内を飾る生花のインテリアもすてきです。
 サイコロステーキがメーンのレディースコースが2900円、炭火焼きコースが4200円と値段もリーズナブル。一品も自家製からし豆腐(500円)や生麩(なまふ)田楽(650円)など季節を盛り込んで美味です。酒彩の名に恥じぬ地酒から焼酎、ワインまで約70種類の飲み物が用意されているのも左党派の人気の秘密かもしれません。
◇推薦人 写真家 内藤靖正さん
■住所
京都市中京区木屋町通三条上ル北西角、ステラムビル2階
■電話
075-253-0550
■営業時間
17:00-23:30(ラストオーダー)。水曜定休。掘りごたつテーブル24席と奥座敷(2―20人)。

紙面掲載日:2004年05月10日
データ更新日:2006年05月13日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版