ホーム > グルメ > おすすめこの店

味もお酒も雰囲気もいいお店
すし割烹 すし甚

 おすし屋さんなのにジャズのBGMが流れ、お味もおいしいので家族や友人とよく行く、とても雰囲気のいいお店です。
 客層も老若男女と幅広く、とてもはやっていて若いカップルもいっぱいの店。なのに「アカンわ、アカンわ」といつも謙虚で、笑顔の絶えないご主人の西川正明さんもすてきな紳士です。
 私はいつも1階のカウンター席でお刺し身とネギトロ、鉄火巻きなどをつまみながら大好きな九州のいも焼酎をロックで酌み交わします。それと鴨のはりはり鍋(1365円)や、カモのミンチを山芋の皮で包んで蒸した鴨まんじゅう(840円)も大好物です。
 新鮮な魚介類と季節のお総菜もおいしく、外食なのに野菜がたっぷりとれてヘルシーな食事が楽しめます。お酒も地酒や焼酎の銘柄も豊富で左党にはたまりません。おすしも時価がなくプライス付きなのもうれしいですね。たっぷり食べて飲んで5、6千円くらいのお支払いです。
 それに従業員7人の平均年齢が30歳と若くて、てきぱきとしたサービスも好感がもてます。私はもっぱら主人や両親、息子、女友だちとひたすら食いしん坊に徹していますが、ご主人や店員さんとの会話を楽しむ女性グループも多いとか。
◇推薦人 遊墨漫画家 南久美子さん
■住所
京都市左京区今出川通白川西入ル200メートル
■電話
075-751-7574
■営業時間
午後5時―午前1時。木曜定休。1階カウンター18席、2階は座敷25人―30人、3階は座敷15人程度。

紙面掲載日:2004年08月30日
データ更新日:2006年05月11日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版