ホーム > グルメ > おすすめこの店

無農薬野菜をふんだんに
Shin

 知人の紹介で行った店が、即、気に入ってしまった。オーナーシェフの菱川信さんは31歳という若さなんだが、魅力ある料理人ですよ。すし屋に1年間、フレンチで3年間修業し、独立して5年目。奥さんと2人で、なごやかなのもいい。
 うれしいのは、私がIT(情報技術)の仕事の関係で鷹峯(京都市北区)の伝統野菜づくりにかかわっているのだが、Shinさんも岡山の実家から送られてくる両親手作りの無農薬野菜をふんだんに使っておられること。魚介類も旬を大切にしていることです。その日入った食材でメニューを考えるから、品書きも毎日手書きされている。メニューの後に「その他何でも食べたいものがあったら作ります」なんて添え書きされていて、割烹(かっぽう)料理みたいでしょ。
 夜のコース料理(要予約、4200円から)が人気だが、私はおまかせで、旬のものを適当に作ってもらっています。今ならタケノコのポタージュ(温・冷各630円)はマル必。馬肉カルパッチョ、エビクリームコロッケ(各1260円)も。太秦撮影所が近いので女優の由美かおるさんらも来られます。
 ランチタイムは980円の日替わりメニュー。3種類から選べます。満員だったらご容赦。
◇推薦人 情報デザイナー 藤村正則さん
■住所
京都市右京区太秦桂ケ原町17
■電話
075-862-9188
■営業時間
昼が11:30-売り切れ次第終了、夜が17:00-22:00(ラストオーダーは21:30)。テーブル3席12人、カウンター6人。火曜日定休。

紙面掲載日:2006年05月09日
データ更新日:2006年05月13日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版