ホーム > グルメ > おすすめこの店

鮮度よいからおいしく最高
京野菜創作料理 萬川

 テレビで紹介されていましてね。インターネットで調べて主人と2人で行ったのが最初。雰囲気もよく、店の人の接客ぶりも気に入って、以来、友人たちとも何度か足を運んでいます。
 1番うれしいのは地元の京野菜をおいしくいただけること。上賀茂の農家から直接仕入れて、鮮度のいいものがテーブルにのるから最高。今の季節なら賀茂ナスですね。私は田楽(730円)を必ず注文。このほか、賀茂ナスをくりぬいてチーズソースを入れた丸ごと賀茂ナスのチーズフォンデュ(1260円)や水菜のサラダ(630円)、水菜と牛しゃぶの春巻き(840円)などもおすすめです。
 店主の萬川淳一さんに伺うと、おばあさんの作ってくれたおばんざいのおいしかったことが忘れられず、多くの人にもおいしい京野菜を食べてもらおうと15年前、自宅で開業されたそうです。
 お酒の種類が多いのも気に入っています。メニューにない焼酎も出してくれたりしてついつい杯を重ねてしまいます。
 ランチタイムはグループや家族連れが多いようです。5種類(840円−1890円)のメニューから選べますが、いずれも京野菜がたっぷりです。昼も夜も予約をしたほうが確実ですよ。
◇推薦人 同志社女子大名誉教授 佐々木佳代さん
■住所
京都市北区上賀茂菖蒲園町56の3
■電話
075-781-6551
■営業時間
昼が12:00-14:30、夜が17:00―0:30(ラストオーダーはそれぞれ14:00、23:30)。木曜定休(祝日、祝前日は営業)。4卓28席で、夜はカウンターも入れて35席。

紙面掲載日:2005年06月06日
データ更新日:2006年05月13日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版