ホーム > グルメ > おすすめこの店

おふくろの味、種類も豊富
亀楽

 ご主人の丸井康弘さんが、この店を継いで18年になるそうです。以前はお母さんがここで10年近くやっておられ、店の味はまさにお母さん譲りの「おふくろの味」というわけです。
 お惣菜は常時12、3種類が並びます。イワシの煮付け・南蛮漬け、サバのきずし、満願寺とうがらしにナスの含め煮、ひじきと豆の炊いたんなどどれも京都の人にはおなじみの品々。食材は旬のものを主に錦市場で仕入れるそうです。一品は種類豊富ですが、新たに加わった生麩の田楽と同チーズ焼き(ともに600円)がおすすめですね。ほかに店自慢のパリッとした野菜のかき揚げもお気に入りです。もちろん季節に見合った鍋料理(今ならはもしゃぶなど)も用意されていますよ。
 お値段も飲んで食べて5000円ほど。確かな味に温厚で話題多いご主人…。常連客や女性のグループ、家族連れが多いのも分かる気がしますね。
◇推薦人 食育コミュニケーター 岡本美穂子さん
■住所
京都市中京区壬生仙念町
■電話
075-842-1556
■営業時間
営業は17:00-23:00(ラストオーダー22:00)。日・祝日定休。1階はカウンターは9席と小座敷(4人)、2階に座敷(24人)。

紙面掲載日:2006年07月14日
データ更新日:2006年08月12日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版