ホーム > グルメ > おすすめこの店

魚を一層うまくする 野菜の味わい
活魚味処 てらさき

 ひっそりした住宅街でぽつんと活気がある穴場的な店。食通が集まるものの気さくな雰囲気があり、くつろぎたい時に親しい仲間と月に何回か立ち寄ります。20年前、料亭向け魚卸しの2代目だった寺崎久時さん、昌子さん夫妻が開店しただけに食材は折り紙つき。3代目の隆也さんが板場を預かり、多様なルートで入る魚介類、京野菜をはじめ本場の味を引き立てます。
 旬の天然タイ、トロなどのうまさを実感できるつくりの盛り合わせ(2500円)はボリューム感たっぷり。メニューが豊富で、みそ漬けや酒蒸し、鍋、空揚げ、すし…と何を食べても食感がいい。フォアグラと聖護院大根や九条ねぎの取り合わせ、堀川ゴボウの香りが生きるポタージュ風スープといった工夫も楽しい。私は仕事柄、野菜の味わいが魚を一層うまくするのがうれしいですね。納得の味で注文はお任せでき、会席コース(8000円〜)、てっちりコース(同)なども定番です。
◇推薦人 JA京都中央会常務理事 十川洋美さん
■住所
京都市下京区猪熊通七条下ル
■電話
075-371-2690
■営業時間
17:00-22:00ごろ。日曜休み。カウンター11席、掘りごたつ式の座敷テーブル16席。2階に座敷テーブル40席。

紙面掲載日:2007年02月19日
データ更新日:2007年03月07日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版