ホーム > グルメ > おすすめこの店

本場仕込みの味 30余年変わらず
中国料理「青ミン(チンミン)祇園店」

 30余年続く店をつい最近、リニューアルされたばかりです。開店当時から家族連れで、またお客や地域の人たちと、それにこのごろは夫婦でよく利用しています。料理が脂っこくはなく、普段着で気楽に来やすいのが気に入っています。
 私の好物は店の名物になっている「白身魚と卵白炒(いた)め」(1600円)や「牛肉の味噌(みそ)炒め」(同)などの一品。ザ・リッツカールトン大阪、香港ハイアットリージェンシーなどで腕を磨いたシェフの味は絶妙です。昼にはエビ、酢豚の定食(1300円)などに加え、ランチセットもありますが、夜は今「リニューアルコース」(〜4月末、7500円)が人気ですよ。牛肉の味噌炒め、アワビのオイスター煮などが付き、昔からの味を知る常連のお客さんらに懐かしがられているそうです。祇園街で変わらない味を守り続け、今ではすっかり地域に溶け込んでいる、そんな感じの本格的なお店です。
※「青ミン」のミンは「冥」の「六」が「大」
◇推薦人 鍵善 良房社長 今西知夫さん
■住所
京都市東山区四条通大和大路東入ル ヤサカ祇園ビル5F
■電話
075-551-2671
■営業時間
11:00-23:00(ラストオーダー22:00)。無休。大小テーブル19席70人、区切れば20−30人の宴会も可。

紙面掲載日:2007年03月26日
データ更新日:2007年04月11日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版