ホーム > グルメ > おすすめこの店

四季の移ろい味わう ぜいたくな和食
京料理「味舌(ました)」

 にぎやかな四条通から細長い露地の突き当たり。玄関をくぐると一転して別世界へ−。この喧騒(けんそう)から静寂の和の空間への一瞬の転換がたまらなく好きですね。東京の方などをお連れするとすごく喜ばれます。店主の味舌正洋・厚子夫妻とは20年余のおつき合い。2人の娘さんも小児科医として赤ちゃん時代から知っていて、いつもカウンター越しに楽しい会話を弾ませながらおいしい和食をいただいています。
 滋賀県の有名料亭で修業後、祇園で開業されただけあって今流行の創作料理でなく季節感を大切にした本格的な和食がいいですね。昼は若い観光客の方も多く、弁当(2500円)や点心(6000円)が人気なようです。夜はすべておまかせ(8000円〜)。少しお酒をいただきながら、今は旬のサクラダイやタケノコ、もうじき大好きなハモやアユ。食感で四季の移ろいを味わう私にとっては一番ぜいたくで、幸せなひとときです。
◇推薦人 有料老人ホーム 京都ヴィラ代表取締役 森本博子さん
■住所
京都市東山区祇園町北側246
■電話
075-525-2160
■営業時間
昼食=11:30-14:00、夕食=17:00-21:00。木曜定休。カウンター9席、1階テーブル席6人、2階は大小2部屋(6人程度と12人程度)。

紙面掲載日:2007年04月09日
データ更新日:2007年05月09日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版