ホーム > グルメ > おすすめこの店

和の創作京料理 「食の演出」が人気
京料理 かじ

 府庁前にあるこぢんまりした京料理店ですが、昼食スポットにと友達に紹介したら店内はセレブな奥さまでいっぱい。びっくりしてコンビニ弁当で済ませたという、女性客の多い和の雰囲気の漂う創作京料理のお店です。オーナーの梶憲司さんは私と同じ、魚にはうるさい静岡県の出身。東京で修業した後、京都の老舗料亭数軒で腕を磨き、6年前に開店したという腕利きの板長です。
 新鮮な京野菜と旬の魚を駆使した創作京料理は昼・夜共通で雪(3700円)、月(5800円)、花(7900円)の3コースが基本。特にカウンター越しに板長が素材の由来から料理法までをみっちりレクチャーしてくれる「食の演出」がグルメの女性ファンを魅了しているようです。家族のほか各県人会の役員さんやライオンズクラブ、仕事仲間などをお連れすると「さすが海の幸の宝庫・静岡!」と喜ばれる私の自慢の味どころです。
◇推薦人 京都ふるさとの集い連合会会長 杉山修さん
■住所
京都市中京区丸太町通小川東入ル南側
■電話
075-231-3801
■営業時間
営業時間は昼=12:00-14:00、夜=17:30-21:00(ラストオーダー)。水曜定休。カウンター10席、2階座敷25人程度。

紙面掲載日:2007年09月03日
データ更新日:2007年10月02日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版