ホーム > グルメ > おすすめこの店

旬のネタ駆使 究極の手料理
京おばんざい割烹 杉の子

 地下鉄東西線「御陵駅」近くの閑静な住宅街の一角にある小さなお店です。でも店の中は、カウンター越しにおいしい料理と温かい心が触れ合うとても楽しいお店です。木曜から日曜日の週後半が営業日ですが、家族や友人、職員のヘルパーさんたちと足しげく通っています。
 「おばんざい割烹(かっぽう)」というだけあり、新鮮な旬のネタを駆使した、この道四十年余の村田潔治・伸子夫妻によるプロの究極の手料理がたまりません。
 ぶどうごはんや抹茶(まっちゃ)ごはんをしゃりにした変わり寿司(すし)。水炊き三時間、味付け二時間というあなごの焼き物など、何とかお客さんにうまいものを食べさせたいというあくなき挑戦と真心に感動させられます。
 おまかせで五千円から、一品は千円程度と値段も比較的格安です。ハードな介護ビジネスで緊張した心身をほぐしてくれる私のとっておきの「癒やしスポット」でもあります。
◇推薦人 はーとケアグループ代表取締役
下田弘子さん
■住所
京都市山科区御陵久保町
■電話
075-502-6355
■営業時間
17時−24時。月−水曜休み。カウンター10席、小間座敷4−5人。

紙面掲載日:2008年04月07日
データ更新日:2008年04月07日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版