ホーム > グルメ > おすすめこの店

旬の魚味わい一献 家庭的な温かさ
由兵衛

 戦前の仕出屋さんから終戦直後に今の四条大橋西詰に創業したという老舗の割烹(かつぽう)料理屋さんです。冬はフグ、夏はアユやハモのおいしいお店です。味自慢もさることながら、大将の仲井芳信さん夫妻と3代目の若大将や娘さんら家族ぐるみでもてなす、笑顔の絶えないアットホームな雰囲気が大好きで、もう30年も前から友人やふるさとの仲間たちと通っています。とくに女将の麻子さんが岩手県遠野の出身なので、お国なまりのおしゃべりができるのも楽しみの一つです。
 私の大好きなもろこの炭火焼き(1500円)やタケノコの炊き合わせ(1200円)、また、これから夏場にかけては若アユの塩焼き(1500円)やハモシャブ(5000円)などを味わいながら一献傾けると一日の疲れが吹っ飛んでしまいます。夜の懐石は7000円からですが、最近は場所柄、昼懐石(3500円から)も女性客に人気だそうです。
◇推薦人 京都岩手県人会会長 及川静衛さん
■住所
京都市下京区四条大橋下ル西側
■電話
075-351-1053
■営業時間
営業時間=昼=12時-15時(予約制)、
夜=17時-22時。不定休。カウンター6席、テーブル席4人、小間座敷4人。2階座敷20人程度。

紙面掲載日:2008年04月21日
データ更新日:2008年04月21日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版