ホーム > グルメ > おすすめこの店

家族的な雰囲気に新鮮な魚が好評
割烹 しんざん

 壬生狂言を見ての帰りに立ち寄った店ですが、料理の味と家族的な雰囲気にほれ込み、もう10年以上の付き合いです。店主の山本晋吾さんは、京都市内の京料理店などで修業を積み、19歳でこの店を開いたそうです。魚好きでこだわりがあり、食材は新鮮で上質です。
 初夏から盛夏には鱧(はも)料理が主ですが、いまごろの時期に人気があるのが「季節のおまかせコース」(3500円)。造り(3品)に、伊勢エビの具足煮、甘鯛(あまだい)焼き、毛蟹(けがに)酢など8品が付く。食材は店主が近くの中央市場から、毎日仕入れているそうです。それに晩秋から冬にかけては、フグやカニなどの炭火焼き(4500円)がおすすめです。これにうまい酒があれば言うことなしですよ。
 ほかに単品も豊富で「にぎりの盛り合わせ」(8貫、1000円)などは、家族連れや夫婦、お年寄りらにも好評です。おいしい料理に店主の気さくな人柄、親しみやすさが店に彩りを添え、つい長居してしまうアットホームなお店です。

◇推薦人 イラストレーター 清水正直さん
■住所
京都市中京区高辻通壬生川西入ル南側
■電話
075-811-1209
■営業時間
営業時間=18時−24時。日・祝日休み。カウンター6席、2テーブル(4人掛けと2人掛け)と小上がりに3テーブル(各4人掛け)。

紙面掲載日:2008年10月20日
データ更新日:2008年10月21日   

カテゴリー

京料理
創作・和食
懐石・会席料理
寿司
おばんざい
麺類
割烹
居酒屋・ダイニング
お好み・鉄板焼
串料理
イタリア料理
フランス料理
中華料理
エスニック・各国料理
洋食・欧風料理
カフェ
焼き肉・ステーキ
その他の料理
京都新聞 電子版