京都新聞TOP > 特集アーカイブ
過去の特集記事

[9系統]西賀茂車庫前−京都駅前

観光地も、飾らない京も
住民の台所として親しまれている堀川商店街(京都市上京区)
 京都駅から堀川通へ出て、一路北を目指して走る。平日の午前九時過ぎ、乗客十人ほどの車内はゆったりとしている。
 西本願寺前を過ぎ、五条通を横切ると交通量も増え、通りは京都の大動脈の趣に。二条城前で二人連れの外国人旅行者が乗り込んできた。地図を広げ、次の行き先を心配そうに確かめている。
 一九三七年、上賀茂御薗橋−千本北大路間の路線として誕生し、ルートを変更しながら五一年に京都駅まで伸びた。市内の南北を結ぶ住民の足として、朝夕には「快速」も登場する。
 堀川商店街の真ん中、下長者町で下車した。食料品店や衣料品店…。にぎやかだが「交通量の割には買い物してくれる人は少ない。途中下車してもらえる魅力を育てたい」と同商店街協同組合の星野貴拓理事長(四八)。近くの晴明神社にあやかり、町おこしに励む。
 再び北へ。賀茂街道と出会うころには北山が目前に迫る。上賀茂御薗橋で降り、鴨川沿いを歩きながら東にそびえる比叡山に深呼吸。観光地も飾らない普段の京都も満喫できる路線だ。

 【メモ】 主な経路は西賀茂車庫前〜北大路堀川〜堀川今出川〜二条城前〜堀川五条〜西本願寺前〜京都駅。営業距離は往復ともに10キロ。平日運行回数は112回(うち快速は18回)。1日の乗客数約11090人(2002年度市交通局調べ)