京都新聞TOP > 特集アーカイブ
過去の特集記事

[北3系統]北大路バスターミナル−京都産大前

乗り場に学生の長い列
学生が列をつくる京都産大前のバス停の前をバイクや自転車が行き交う(京都市北区)
 曇りがちな昼の十二時半すぎに、京都市北区の北大路バスターミナルに向かった。地下鉄から乗り場に行くと、バス乗り場から階段まで、すでに京都産業大の学生の長い列ができていた。床を見ると、整列を促す赤いテープが壁に沿って張ってある。  立ったまま居眠りしたり、読書に夢中になっていたり、学生たちは思い思いに時間を過ごす。バスが着いたが全員乗り切れず次のバスを待つことになった。講義に間に合うか気になるのだろう、学生たちは携帯電話や腕時計を確認している。  バスに乗ると車内は学生やお年寄りたちで満員。途中下車するために、人をかき分けないと降り口に行けないほどだ。賀茂川沿いを過ぎ、次第に自然豊かな景色に変わってくる。終点の京都産大前に着くと、みな駆け足でキャンパスに向かっていった。人いきれの車内から出ると、少し肌寒いくらい。周囲を見渡すと、キャンパス内や周囲の山の木がちらほら紅葉している。帰りのバスに乗ろうと、バス停を見ると、午前の講義を終えた学生の列ができていた。  メモ 主な経路は北大路バスターミナル〜上賀茂橋〜御薗口町〜柊野別れ〜ゴルフ場前〜京都産大前。営業距離は往路、復路とも4.4キロ。  平日運行回数は70回。1日の乗客数は、約2800人。(2004年度市交通局調べ)