京都新聞TOP > 特集アーカイブ
過去の特集記事

[西3系統]洛西バスターミナル−桂駅西口

竹林通り閑静な住宅地へ
竹林が両側に広がる小道を抜けて阪急洛西口駅まで歩いた(京都市西京区)
 午後六時すぎ。空を薄紅色に染めながら、夕日がゆっくりと西山の尾根に傾いていく。阪急桂駅西口のターミナルには、バスを待つ人たちの長い列ができていた。後ろに並び、洛西バスターミナル行きに乗車した。
 三十人余りを乗せたバスは、阪急の線路沿いにしばらく南へ走った後、右折。夕日を追いかけるように西進する。乗客は、外を眺めている人や目をつむっている人、携帯電話の画面にくぎ付けの人らさまざま。アナウンスだけが響く。
 京都保育福祉専門学院を通り過ぎた後、信号を左に折れる。竹林に囲まれた急こう配の坂道を上り下りし、府道を南へ。間もなく閑静な住宅地に入った。
 次々と乗客が降りる。生い茂った並木道が続く福西本通を北に走り、境谷大橋を渡って終点の洛西バスターミナルに到着。乗客は自分を含めて三人だけになっていた。
 帰りは竹林公園に近い南福西町で下車。竹林の小道を抜けて阪急洛西口駅まで歩く。茂る竹が空を遮り、辺りは薄暗い。刻々と迫る夜の闇に、自然と足取りは早くなった。

 【メモ】  主な経路は桂駅西口〜三ノ宮街道〜京都明徳高校前〜北福西町〜洛西バスターミナル。営業距離は往路で7・5キロ。所要時間は約25分で、平日運行回数56回。1日の平均乗客数は2842人。(2004年度市交通局調べ)