京都新聞TOP > 観光アーカイブ > 彦根築城400年祭
インデックス

お城大使決まる

築城400年記念の年 彦根の魅力伝えたい
ひこねお城大使に選ばれた辻さん(左)と安居さん
 彦根観光協会は七日、「2007ひこねお城大使」に、彦根市新海町、県立草津養護学校講師の安居良子さん(二四)と同市外町、名城大社会学部四年の辻由佳さん(二一)を選んだと発表した。
 男女の応募者十四人の中から選ばれた。六月一日から一年間、彦根を代表する使節として観光キャンペーンや他市との交流事業、市内のイベントに参加する。
 安居さんは読書や観光が趣味で、「彦根城築城四百年という記念の年に彦根の魅力を伝えたい」と話す。辻さんは大学で都市地理学を専攻し、「研究で培った知識と笑顔を彦根の活性化に生かしたい」と抱負を述べている。
【2007年5月8日掲載】