京都新聞TOP > 政治・社会アーカイブ > 京都市新景観条例
インデックス

太陽光発電助成 申請受け付け開始

きょうから
 京都市は一日から、本年度の住宅用太陽光発電システム設置助成の申請を受け付ける。一戸建て住宅では最大十八万円、共同住宅では最大百十二万円の助成が受けられる。
 助成制度は二〇〇三年度に始まり、〇七年度までに約九百件の利用があった。毎年六月から翌年二月末まで募集してきたが、今回から募集開始を二カ月間早めた。四千万円の予算枠内で先着順に受け付ける。
 ただ、新景観政策導入に伴い、システム設置に届け出の必要なエリアが拡大している。問い合わせは市地球温暖化対策室TEL075(211)9281へ。
【2008年4月1日掲載】