京都新聞TOP > スポーツニュース > Bリーグ
インデックス

滋賀レイクス勝利、京都は連勝ならず

滋賀―三河 第2クオーター、相手ガードに守備で圧力をかけ続ける滋賀の横江(ウカルちゃんアリーナ)
滋賀―三河 第2クオーター、相手ガードに守備で圧力をかけ続ける滋賀の横江(ウカルちゃんアリーナ)
 男子プロバスケットボールBリーグは23日、ウカルちゃんアリーナなどで9試合を行った。西地区最下位の滋賀は70-65で同首位の三河に競り勝った。同4位の京都は68-72で同5位の名古屋Dに敗れ、連勝を逃した。

 滋賀は立ち上がりから激しい守備を仕掛けて前半を35-24とリード。第4クオーター(Q)に三河の猛追を受け終了間際に3点差まで迫られたが、狩野のシュートで逃げ切った。京都は前半を26-26で折り返したが、第3Qに18-27と離された。

 西地区でプレーオフのチャンピオンシップ進出を争う2位の大阪は、83-62で同3位の琉球に勝って27勝28敗とした。琉球は26勝29敗。京都は24勝31敗となりゲーム差が開いた。

【2017年04月23日配信】