京都新聞TOP > スポーツニュース > Bリーグ
インデックス

滋賀は競り勝ち連敗脱出、京都は連敗

 プロバスケットボールBリーグは21日、西宮市立中央体育館などで9試合を行った。滋賀レイクスターズは78-62で西宮を破り、連敗を6で止めた。京都ハンナリーズは92-93で富山に競り負け2連敗。

 滋賀は35-36で迎えた第3クオーター(Q)、横江を軸に22-9として一気に突き放した。横江は両チームで日本人選手最多の14得点。

 京都はマブンガが20点、岡田が19点を挙げるなどしたが、今季最多失点と守備が乱れた。

【2017年10月21日配信】