京都新聞TOP > スポーツ > 全国都道府県対抗女子駅伝アーカイブ > 第9回大会
インデックス

堂々、京都がV4

第9回大会=1991(平成3年)年1月13日
第9回大会 2区で京都・松本初美が大阪を抜きトップに立つ
 京都が2時間16分01秒で、堂々の4連覇を決めた。
 2区以降でトップを守り続けた京都は、5人が区間賞を記録した。
 2位は、アンカーに鈴木博美(リクルート)を起用した千葉。3位は熊本だった。