京都新聞TOP > スポーツ > 全国都道府県対抗女子駅伝アーカイブ > 第26回大会
インデックス

京都 大会新で4連覇

第26回大会=2008(平成20)年1月13日
第26回大会 4年連続12度目の優勝を大会新で飾り、笑顔でゴールする京都のアンカー小島一恵選手
 2区で首位に立った京都が3区以降独走し、2時間14分58秒の大会新記録で4年連続12度目の優勝を飾った。
 2位兵庫に2分32秒の大差をつける圧勝で、4連覇は6回−10回大会で京都が5連覇を飾って以来。
 3位は岡山。