京都新聞TOP > スポーツ > 全国都道府県対抗女子駅伝アーカイブ > 有森裕子
インデックス

自分を褒めたい

有森裕子(第9回大会)
前年に続きアンカーを任され、 ゴールする有森(第9回大会)
高校時代は3年連続で補欠だった彼女も、 1991年の第9回大会は9区で区間6位までに。 同年の世界陸上東京大会に出場した後、 92年バルセロナ五輪、96年アトランタ五輪と 連続でメダルを取り 「自分を褒めたい」は流行語に。

有森の戦績
1991年世界陸上東京マラソン4位
1992年バルセロナ五輪マラソン銀
1996年アトランタ五輪マラソン銅